テラスハウス ハワイ【4話】ネタバレ!奈緒美が号泣&ローレンと悠介が!?

テラスハウス ハワイ【4話】ネタバレ!奈緒美が号泣&ローレンと悠介が!?

 こんばんは。今回は、テラスハウスのハワイ編【第4話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

 さて、今回は第4話ですね。平和な感じで始まったテラスハウスのハワイ編ですが、先週はいきなり重めの問題が勃発してしまいました。やっぱり海外にいると自己主張が必要ですから自然と自分勝手になってしまうのでしょうか。共に被害者はロレイン(奈緒美)だったのですが、侑哉とエリックが心無い発言をしてしまったのです。二人共そこまでデリカシーのない男性には見えなかったのですが、徐々に本性を現してきたのでしょう。先週の最後は、ローレンがエリックを呼び出したシーンで終了しました。一体どんな話がなされたのでしょうか。

 ではさっそく、テラスハウス ハワイ編の第4話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

テラスハウス ハワイ編 第4話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』の「シーズン1:Part1:エピソード4」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

 さて、テラスハウスのハワイ編第4話(ネタバレ)は、ローレンがエリックを呼び出したところの続きからです。ドキドキしますよね(笑)。二人が向かった先はプレイルーム。そこにはエビアンもいました。ローレンは日本語が片言なのでここからの会話はすべて英語でした(字幕スーパーが出てまるで映画のワンシーンのようでした)。そしてローレンが話したかったのはやはりサーフィン事件の話で、まず「出来ればサーフィンが出来るメンバーだけで行きたい(奈緒美は来ないで欲しい)」と言ったのはどういうつもりだったのか聞きました。エリックは奈緒美は来ないで欲しいという意味ではなく、一日中サーフィンを楽しみたいからいつもは一人で行くし、みんなで行くのであればサーフィンが出来る人達が同士で行きたいと言っただけだと答えていました。決して奈緒美と行きたくないという意味ではないと。でも初心者の奈緒美と一緒に行くことは前から決まっていたでしょ?とローレンに聞かれると、エビアンが奈緒美をサポートしてくれていたので任せてしまったと謝っていました。とにかく奈緒美はみんなのお荷物にならないか心配しているので、そこをフォローして欲しいとエリックに伝えていまいした。
 要するに、エリックとしてはただ単純にサーフィンを楽しみたいから、奈緒美のフォローは女同士のエビアンに任せておけばいいと思っていたようです。でももしエリックが奈緒美に気があれば親切に教えると思うのですが、そうしなかったということは私が予想していた『エリック→奈緒美』という線は消えちゃいましたね(笑)。
 その後、エリックはこれからも自分に対して嫌なことがあったら、厳し目に言ってきて欲しいと伝えていました。最後にエビアンが「お互いハグしあって終わりにしよ?」と提案したのですが、エリックが「NO!」と言って断ります。と、これはエリックのジョークだったのすが(笑)、ローレンも普段あまりハグをしないらしく、これからコーヒーを作るからみんなでシェアして、ハグしたことにしようということに決まりました。「エアー ハーグ」と聞こえたのでこれは「ハグしたつもり」ということなのでしょう。なんだか英会話の勉強になりますね(笑)。

エリックの謝罪に奈緒美が号泣

 キッチンに戻ったエリックが、PCでNBAのバスケを見ていた奈緒美にサーフィンに行った時の話を切り出します。「あの時、奈緒美の気持ちを全然わかってあげられなくて、後から自分(エリック)が言っていた事を知った時に『あの時本当に居て欲しくなかったんや』と思ったと思うんやけど、それはめっちゃ悪いと思ってる」と誤りました。さらに「エビアンがおったから安心しきってたところがあって、本当に申し訳なかった。傷ついていることも全然知らんかったから…」と。すると奈緒美は笑顔で「ありがと」と一言。「別に奈緒美のことが気に食わへんから言ったことじゃないし…」とエリックが続けると奈緒美も「わかった…」と安心した表情を浮かべていました。

 すると、今まで何か我慢したり張り詰めていたものが切れたかのように突然奈緒美が号泣しだしたのです。奈緒美は日本からハワイに一人で来て、友達もテラスハウスのメンバーしかいないので、彼女なりに必死に溶け込もうと出来ない水泳を練習したり、怖かったサーフィンにも挑戦したと。だからこれからもサーフィンだけじゃなく、私もみんなと一緒にいろんな事を楽しみたい」と涙ながらに語っていました。もう、私も号泣です(笑)。そして最後に「次はよろしくお願いします」と奈緒美が言うと、エリックも「もちろん、もちろん。ごめんな…」と言ってわだかまりが溶けたのでした…。

 私は本当にもらい泣き状態です。そしてふと、テラスハウスの東京編であった『お肉事件』を思い出してしまいました。慣れない異国の地で見知らぬ男女との共同生活。知らず知らずのうちにいろんなストレスが溜まっていたのでしょうね。お肉のときも達也が号泣していましたがあの時も「いろんな事に疲れた…」と言ってましたから。今回の奈緒美の涙にも何か通ずるものがあると思いました。

奈緒美はバイトの面接へ

 とある晴れた日。奈緒美は先日電話をかけたレストランへアルバイトの面接へ向かいます。奈緒美の希望はキッチンではなく案内係で、奈緒美は日本語も話せるということでお店側も日本語が話せる従業員を探していたとの事でした。なかなかの好感触です♪
 その日の晩、リビングで珍しく奈緒美と悠介が二人っきりで話をしていました。履歴書の作成を悠介が手伝ってくれたらしく面接も上手くいったよ的な話をしていました。でもやっぱり悠介がぎこちないですね(笑)。18歳くらいだとあんな感じだったかもしれませんが。年上の女性と一緒に暮らすなんて普通ありえないですからね(笑)。

 その裏で、キッチンではエリックが明日の朝のお弁当作りということでハンバーグを手作りしています。そこでは侑哉とエリックが二人で会話していたのですが、奈緒美に泣かれちゃったとか、エビアンはサバサバしてて話しやすいけど怒ると顔に出るから怖いとか、でもやっぱりローレンが一番怖い…とか、言いたい放題でした(笑)。そこでわかったことがあったのですが、どうやら侑哉はエビアンと仲がいいらしいのです。テラスハウスの放送では一切そういったシーンは流れないのですが、「話しやすいし、会話が途切れない」と絶賛していました。

悠介のギター発表会でローレンが悠介とハグ!

 カハラにある小学校で悠介がギターを披露するということで、テラスハウスからも近い?のかテラスハウスメンバー全員がその発表会に駆けつけます。小学校の講堂みたいな所で、オーディエンスもまばらなのですが、悠介の演奏がメチャメチャ格好いいんです。ギターといっても、悠介のギターはちょっと面白くて、ギターを太鼓に見立てて叩いたりするんです。言葉ではうまく表現出来ないのですが、すごくユニークでそして格好いいんです。見ていて鳥肌が立ちます。先日、日本のコンテストで特別賞を獲っただけあるなぁと感心しました。あの演奏で、ルックスももっとシャープだったらもっとモテたと思います。女子がほっとかないですよきっと。

 発表会終了後、舞台裏で合流したテラスハウスの六人。悠介が楽屋から出てきた所でローレンが花輪を悠介の首にかけてあげます。その時です!ローレンが悠介にハグしたのです!!照れくさそうに「みんなもハグしなよ」と促すのですが、誰もハグせず…(笑)。でもこれには驚きましたね。でもそれほど迫力のあるギター演奏だったと思います。

 悠介はもともと吹奏楽部でトロンボーンを吹いていたそうなのですが、何か自分のものにできる楽器がないかなと思ってギターを思いついたそうです。YouTube動画を見ながら趣味程度で始めたそうなのですが、ハワイに来てから本格的にのめり込んだようです。ウクレレはYouTubeだけで独学で学んだそうです。

悠介がローレンをデートに!?

 キッチンでシリアルを食べながら何やら作業をしている奈緒美とローレンの所に悠介がやってきます。「こんな時間にシリアル食べてんの!?」と悠介。するとローレンが「何!なんで!」と冗談っぽく笑いながら『文句あんの?』的な反抗します。奈緒美も「ダメですかぁ~?」とふざけた感じ。悠介もだいぶテラスハウスの女性と打ち解けてきた感があります。そして驚いたことに、ローレンが描いている絵の話とかした後、ローレンが悠介の予定を聞いたのです。

「悠介は今週、どうする?」

これは、デートのお誘いですよ、悠介くん!なにの「今週ねぇ、ほぼ予定ないよ」とそっけない返事の悠介。「音楽とか、作る?」とローレンに質問され、音楽は毎日やってるけど、絵もやっぱり毎日描かないとうまくならないよね、とか、情熱がないと続かないよねとか、クリエイター同士の話になり、奈緒美が気を使って席を離れていきました。

 二人っきりになった悠介とローレン。すると悠介が「最近、どお?」とローレンに声をかけます。ローレンは今の生活がすごく楽しくて、テラスハウスでは多少ストレスはあるけど特に気にならないと答えていました。悠介はローレンが日本語が苦手なのを心配しているみたいで、「もしわかんなければ英語で話していいからね本当に」と気遣います。ローレンもそこはもどかしいみたいで、日本語で伝えられないから黙ってしまうときもあるし、バカみたいになるときもあると気にしていました。でも悠介も初めてハワイに来た時は英語が全く喋れなくて、当時の自分もバカみたいな感じだったけど、少なくともテラスハウスのみんなはそんなこと全然気にしないからと、やさしい言葉をかけていました。ローレンは「心配してくれて、ありがとうございます」と丁寧にお礼をした後、「さんきゅ~」とちょっとフランクな感じで言い直し、なんだかいい雰囲気です。そして、「What are you doing tomorrow?」ともう一度悠介の予定を聞きます。すると、悠介がダメダメな返事をするのです。

「明日は決めてない…。どうしよ、友達と遊ぼっかな~」

これはアカンよ~。ローレンちゃんからきれいなパスが来てるんだからシュート打たないと~。も~じれったいです(笑)。でも、ここでシュートではなく頑張ってパスを返します。「バイトはいつ休み?」と。おおっ!これは悠介くんにしては頑張ったのではないでしょうか。結局お互いの予定を言い合って、最終的にはローレンが「North shore行こっか。みんなで」と言い、土曜日にみんなでNorth shoreに行くことになりました。もともとローレン以外のメンバーもNorth shoreに行きたいとずっと言っていたそうです。

 話が一段落したところで「じゃ、邪魔しちゃ悪いから、この辺で」と言って悠介が席を立つと、ローレンが「ぜんぜ~ん。オーマイガー」と寂しそうにしていました。この18歳同士の二人。いい感じです♪

侑哉がいきなりの告白宣言!?

 最後、男子三人がプレイルームで恋バナみたいな会話をしてたのですが、侑哉が最近、エビアンと個人的に連絡を取り合う仲になっていい感じなんだと言い出します。確かに第4話の中でも、エビアンのことがいいと言っていたので、へぇーと聞いていたのですがいきなりサラッと
 
「俺、エビアン落とす予定だから」

と言い放ったのです!これには驚いたのですが、二人共ノーマークだったのか特に反応はありませんでした(笑)。そして、悠介に話が振られると「ローレンとは落ち着いて話せる」と”ローレン”の名前を出したのです。するとエリックから「ただの面食いやん。いっちゃん可愛い子いくんやー」と突っ込まれてました(笑)。

テラスハウス ハワイ編 第4話を見終わっての感想

 テラスハウスのハワイ編 第4話(ネタバレ)は如何だったでしょうか?
 奈緒美の件は、もうすっかり落ち着いてエリックも侑哉も奈緒美をイジったりして仲良くやってるので一件落着といったところでしょうか。でもエリックは天然で自分勝手なところがありますね。いい人そうだけど、根底にある性格がちょっと傲慢な感じがしてもったいないですね。わざとではなく天然でそうなっちゃうのでなかなか治らないのではないでしょうか。
 そんなことよりも、ローレンちゃんですよ。先週の放送でバイト先の子にテラスハウスで好みの男の子いた?と聞かれて「今のところタイプはいなかった。まだわからないけど」と答えていたのです。でも第4話のローレンは明らかに悠介に気をとられている感じがします。

・ギター発表会の後の花輪&ハグ
・悠介がキッチンに来た時の笑顔
・キッチンから帰る時の寂しそうな感じ

これは他の二人の男子には絶対にしないと思います。悠介もローレンに対して『想像力の捉え方が好き』と言っています。もしかすると女性としての魅力よりも同じクリエイターとしての魅力を感じているだけかもしれませんが…。この二人、来週も目が離せませんね♪

 以上で、テラスハウス ハワイ編の第4話目の感想(ネタバレあり)を終わります。次回の放送は、12月6日(火)の配信です。お楽しみに♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)