テラスハウス ハワイ【5話】ネタバレ!ローレンは片付けが苦手!?

テラスハウス ハワイ【5話】ネタバレ!ローレンは片付けが苦手!?

 こんばんは。今回は、テラスハウスのハワイ編【第5話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

 さて、今回は第5話ですね。先週はサーフィン問題がひとまず解決!?して一安心でしたね。個人的には侑哉も心無い発言をしていたので謝って欲しかったのですが、まぁいいでしょう。
 そして、いよいよテラスハウス ハワイ編も恋が動きそうな予感がしてます。まずは、ハワイ編注目の美女・ローレンとギターとウクレレは得意だけど恋愛経験のない悠介。この二人がなんとなくイイ感じなのです。二人共クリエイターといこともあって、男と女というよりはお互いの才能に惹かれ合っている印象です。
 もう一人は、侑哉くん。エビアンにゾッコン(古い!?)のようで、『エビアン落とす予定だから』と、もう告白しそうな勢いです。でも気になるのがそれに対するエビアンのリアクションがまったくテラスハウスで放送されないところです(笑)。
 ではさっそく、テラスハウス ハワイ編の第5話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

テラスハウス ハワイ編 第5話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』の「シーズン1:Part1:エピソード5」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

 さて、テラスハウスのハワイ編第5話(ネタバレ)は、みんなでノースショアに出かけるシーンからです。もしかしてメンバー全員で出かけるのってテラスハウスのハワイ編が始まって初めてではないでしょうか。悠介はウキウキし過ぎて2時間位しか眠れなかったそうです(笑)。初めてローレンとのお出かけですもんね。気持ち分かります。
 今回は二台ある車のうち、大きい方(後ろに荷台があるほう)の車一台で出かけます。運転手はエリックで助手席にローレン。後ろの荷台には侑哉とエビアンが乗ります。途中すごく田舎な風景が流れるのですが、悠介が「ハワイっぽくないね」と言うとエリックとローレンが、「いや、一番ハワイっぽいよ。これがリアルハワイ。リゾートハワイじゃない」と言っていました。私達のイメージのハワイは海辺ですが、本当はこういう周りが緑に囲まれた風景こそがハワイなんだそうです。
 途中、カフェみたいなところで休憩します。悠介が一人ドリンクを待っていると、そこへローレンがやって来ます。「楽しみ?ビーチあんまり好きじゃないよね。私もだけど」と声をかけます。そして「今日のメイクは水で取れないやつ」とローレンが言うと「そういうのあんの?メイクしないでもいいと思うよ全然」と悠介が返します。「ありがとうございます。優しいね~、ユースケ~」とローレンが嬉しそうにしていました。なんの打算もない悠介の素直なコメントだからこそ余計嬉しいでしょうね。

ノースショアに到着

 さあ、いよいよノースショアに到着です。どうやら『ワイメア・ベイ・ビーチ・パーク』という所のようです。さっそくサーフィン…と思いきや、今回は波が荒れているようで赤い旗(=遊泳禁止)が立っていたのです。仕方なく、男子はラグビーボールでキャッチボールしたり、女子は波打ち際で遊んだりしていました。↓モテモテの悠介↓
5-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32
 途中、侑哉、エビアン、エリック、奈緒美の四人が砂浜に座って喋っていたシーンがあったのですが、ローレンは日焼けしたくないのかパラソルの下で寝ていました。その傍らに立ち尽くす悠介の姿が…。
5-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33
悠介から見ると眠っているように見えたそうですが、実はローレンは眠っていた訳ではなくスマホをいじっていただけだったのです。隣にただ立っている悠介に気付いたローレンが「Hey…(どうしたの?)」と声をかけます。すると悠介は「寂しそうに見えるよ。みんなの所に行かない?」と英語で誘います。これは悠介の優しさなのかもしれませんが、ここはツーショットになれる絶好のチャンスだったのに勿体無かったですね。これについては、後で侑哉から説教!?されますのでお楽しみに(笑)。

ローレンがバイトをクビになっていた!

 一遊びしたメンバーはランチタイムです。そこで衝撃の事実が明かされたのです。エリックが「ローレン、バイトどうなったん?クビになったん、びっくりやな(笑)」と最初変なジョークかと思いました。するとローレンが「4日間でありえない。ホントありえない」と本当にクビになったそうなのです。するとすかさず悠介が「ちょっと待って。もう一回何があったか説明してくれる?」と厳しい表情で言います。私もあの真面目で有能なローレンがアルバイトをクビになるとは思えません。ローレンの話によると、バイトが終わって四時間くらいした後に電話がかかってきて「明日から来ないで下さい。新しいメンバーも多いし、もっと頑張ってる人がいい」と言われたそうです(ローレンの日本語が若干カタコトなので分かりづらいのですが…)。まだトレーニング中という位置づけだったようですが、アメリカはドライですね…。
 そして、奈緒美が明日からバイトが始まるそうです。ようやく暇人から脱出ですね(笑)。

侑哉が悠介に恋愛指南

 その日の夜、先程も少し触れましたが、ノースショアで「せっかく悠介とローレンが二人っきりになれるチャンスがあったのに、すぐみんなの所に戻ってきたよね」と悠介が侑哉に言われていました。悠介の言い分としては、ローレンがだるそうに寝てたから、今話しかける時じゃないかな?とか気にしてしまったそうです。悠介としては無理やり話しかけて「しつこい」とか思われるのが怖いみたいで、侑哉は「だったらその時直せばいいんだよ」とアドバイスをしていました。さらに「全部が全部そうってわけじゃないけど、恋愛に関しては相手のことを知らないと絶対近づけないじゃん。考えすぎなんだよ悠介は」と言うと悠介は「まだ、自信がついてないかも。自分に対して」と、悔しそうにしていました。
 最後に「自分に自信がついたらローレンにいくの?」と侑哉に聞かれ、悠介は「やるよ!」と一言。その後部屋に一人っきりになった悠介は(自分なりにねぇ…。くそっ)と言いながらベッドに身を投げだして寝てしまいした。今回の件は、悠介としても相当悔しかったんでしょうね。まだ18歳ですから、これからだよ悠介!頑張って欲しいです。

テラスハウスの掃除の話で女子同士が気まずい雰囲気に

 別に対立姿勢をあおる訳ではありませんが、テラスハウスのハワイ編始まって以来、女子同士がちょっと揉めます。内容は共同生活における”掃除”の分担についてです。エビアンと奈緒美がいる部屋にローレンがやって来ます。おそらく二人が部屋に呼び出したのでしょう。なんかいつもと違う雰囲気が漂います。それを察したローレンが「なんかあった?」と二人に聞きます。気の利くエビアンはすかさず「なんかあったとかじゃ無いんだけど、一緒に生活する上で、トイレだったりお風呂だったり、身の回りの部屋だとかをキレイにして欲しい」と言っていました。「えっ??」と思いますよね?最初はみんなでルールを決めようという話なのかと思いつつ、最後はローレンに対するお願いになっていました。例えば、トイレットペーパーが無くなった時とか、ローレンはそのままにしていたっぽいんですよね。でもエビアンと奈緒美はちゃんと新しいものをセッティングしていたようで、そういう細かい部分についてちょっとローレンに対して二人は不満があったようです。
 奈緒美が言うには、「タオルとかをちゃんとかけずに、塊のまんま濡れたタオルが適当に置いてあったりとか…」というとローレンが「それはアタシと思ってる??」と聞き返します。奈緒美の表情は(そうだよ)というふうに見えたのですがエビアンがすかさず「イヤ、そういう事じゃなくて誰だか分からないけど、今後そいういうルールを決めようっていう話」とフォローしていました。
 でも、最後に奈緒美がどうしてもローレンにお願いしたいことがあったらしく、ローレンがいつも使った食器をずっと置いてあることが多いから、それだけゴメンお願い!と言っていました。

 その後、話が終わった女子三人が男子三人がいるキッチンに集まります。エビアンが掃除の分担を決めようと話をするとエリックが「そんなの決めなくてよくない?」と不満を漏らします。エビアンは「絶対言われると思った」とはっきり言います(笑)。でもみんなも必要だよねという話になり、エリックは早速掃除をしていました(笑)。
 そんな中、奈緒美と侑哉がリビングに移動し、女子三人が気まずくなった話をすることに。女子二人がなぜローレンに掃除の話をしたのかの理由を語っていました。奈緒美とエビアンは常々、掃除の話はしていたらしく、何か片付いていないものがあると「これエビアンやった?」「これ奈緒美やった?」と確認して、いつも二人ではなかったらしいのです。実は放送では流れなかったのですが、先程の女子三人で話した後、ローレンから「私だけ責められてる感じがして嫌だった」と言われたそうです。侑哉としては、ローレンの気持ちがすごく分かると。2対1は卑怯だよねと言っていました。
 その後、ローレンは実家に戻って姉に相談をしたりしていました。女子の中で一人だけ距離を感じると。きっと掃除の話を裏でコソコソされていたのがショックだったのでしょう。でもその後、女子部屋で奈緒美とローレンが二人になった時に、奈緒美がローレンに謝っていました。ローレンも食器の件は私が悪いから言ってもらって嬉しかった。でも他の掃除の件については、三人共少なからずダメな部分はあったから、みんなで直していけばいいと思うと言っていました。

そしてついに侑哉が動き出す

 侑哉といえばエビアンといい感じらしいのですが、ローレンの目撃情報によると侑哉と奈緒美が同じピアスをしているというのです。エリックも奈緒美は侑哉に惹かれてるように見えるらしく、でも侑哉は奈緒美のことは本当にただの友達としか見ていないんじゃないかなと話していました。
 そんな中、奈緒美とエビアンがいる女子部屋にノックをする音が。エビアンが「誰かノック?」と驚きます。確かにハワイ編が始まってこういうシーンはなかった気がします。そのノックの主は侑哉です。一瞬エビアンの表情が明るくなります。対象的に「えっ?」と動揺する奈緒美。女子部屋に入って来た侑哉は「ちょっと、エビアンに話があって」と切り出すと、奈緒美が「私どこっか?」と席を外そうとするのですが「全然いて平気」と気にする素振りもなく、「日曜日空いてる」とエビアンに聞きます。突然のお誘いに目がキョロキョロするエビアン(笑)。「え??朝…。朝空いてる」と答えると、「じゃ、日曜日の朝、サーフィン行って、ご飯食べよう。二人で」と侑哉が言うと「二人で!?」とまた驚くエビアン(笑)。でもニコッと笑って「いいよ。行こうじゃあ」とOKを出していました。
 奈緒美は「私居てよかったの?」と言いつつも、とても寂しそうな表情を浮かべていたのが印象的でした。関係ないのですが、奈緒美ってノーメイクの時の顔が結構落差があって、寂しい感じが一層際立っている感じがして、すごく可哀想に感じてしまいました…。

テラスハウス ハワイ編 第5話を見終わっての感想

 テラスハウスのハワイ編 第5話(ネタバレ)は如何だったでしょうか?
 まずは侑哉くん、カッコ良かったです。悠介にも「当たって砕けろ」と言っていましたから、思い切ってエビアンを誘う姿を見ると、ようやくテラスハウスっぽくなってきた気がします(笑)。そして、悠介もまたリベンジして欲しいですね。ローレンがテラスハウスの生活をいろいろと悩んいますから、絶好のチャンスじゃないですか!?いろいろと相談に乗ったり、味方になってあげるといいと思うのですが。私が母親だったら今すぐにでも電話したいです(笑)。
 あと、やっぱりテラスハウスは必ず掃除で揉めるんですね。東京編の夏美を思い出してしまいました。テラスハウスに入ってすぐに「汚すぎない!?」と言っていましたからね(笑)。女性だからと言ってみんながみんだキレイ好きとは限りませんから。でも一件落着したようでよかったです。そろそろ恋愛の揉め事も見せて欲しいと思います♪

 以上で、テラスハウス ハワイ編の第5話目の感想(ネタバレあり)を終わります。次回の放送は、12月13日(火)の配信です。お楽しみに♪

あいのりネタバレブログやってま〜す♪
→【あいのりネタバレブログ】←

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)