テラスハウス東京編2019【23話】ネタバレ!愛華と花の口喧嘩が勃発

テラスハウス東京編2019【23話】ネタバレ!愛華と花の口喧嘩が勃発

【見逃したテラスハウス視聴が7日間無料】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FOD】へ


こんばんは。
ここでは、テラスハウスの東京編2019-2020の【第23話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週は、愛華が凌を気になると言い出し、その後、花と一緒に凌のバスケの試合を観戦しに行きます。
一方、ペッペは春花の愛車『ベチ子』に乗って待ちに待ったデートへ。しかしそこで春花は卒業を宣言するのです。ペッペは最後にもう一度デートに誘うのですが…。

まずは、23話の予告動画をご覧になってからネタバレ記事をお楽しみ下さい。
↓やはりこの二人のバトルに発展するようです

ではさっそく、テラスハウス 東京編2019-2020の第23話のネタバレ&感想に行ってみましょう♪

▼あとで読みたい↓オススメ記事
> テラハ24話を予想!花が呼び出した相手は誰?
> テラハ23話未公開動画。一緒に風呂入ったんだよ?
> テラハ23話山チャンネル「優勝決定戦よりいい試合してた」
> テラハ23話の曲。BGMや挿入歌、お店の場所をご紹介!

テラスハウス 東京編2019 第23話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』の第23話『Friendship Between Men and Women』(男女間の友情)のネタバレを含みます。ご注意下さい。

さて、テラスハウスの東京編2019-2020・第23話は、深夜24時。女子部屋で春花がペッペと行ったデートについて、花と愛華からいろいろと質問されているシーンからです。

花は「率直に言ってどうだった?」と聞くと春花は「楽しかったよ。うん…楽しかった」と答えます。花は「また二人で出かけたい?」と聞くと春花は「誘われた…」とちょっと照れくさそうに答えます。それを聞いた花は急にテンションが上がり「キャー!イエーイ!ブンブンブンシャカラカ ブンシャカラカ!」とノリノリになります(笑)。

そして次に行くデートは『カッコいいカクテルバー』だと言うと、愛華と花は「ステキ〜」と羨ましそうにします。しかしまだどんなドレスを着ていけばいいかわからない様子の春花は二人に「持ってくるね。一緒に選ぼう?」とお願いしていました。

花は前回パジャマを新調した夜、プレイルームで凌にごはんを誘ってもらった件の話をします。それ以来凌に会えていないという花でしたが、愛華と春花は一晩だけ凌が戻って来た時に会っていました。しかも愛華はその日の夜、凌と一緒にテラスハウスのオンエアをプレイルームで見たと言い、「あの日、夜ふかししてた」と何気なく呟くのでした。

緊張!優勝したらデートのお願い!

翌朝7時。キッチンで「意味分かんないんだけど…」と洗い物が残ったキッチンで凌がため息をついています。一生懸命フライパンなどを洗っていると、そこへ花が起きてきます。凌は「おやよう。久しぶり」と挨拶。花も「おはようございます。久しぶりですね」と返します。

今日は花のリーグ戦の最終戦の日です。今日の試合に勝つと優勝だと言います。しかし、今日の対戦相手は「結構ヤバい」らしく「無事に帰って来れるかな…」と、花は凌の洗い物を手伝いながら不安げに言います。そんな花に凌は「今日、応援行くから頑張ってね」と声をかけます。

一段落して、花が凌に「ハーブティー飲みません?」と誘います。凌も「朝のお茶いいよね。好きなんだよね」とおいしそうにハーブティーを頂きます。そして、ここから花が意を決して凌をデートに誘うのです。

花「次、お休み無いんですか?」
凌「お休み?明日 笑」
花「マジか!?」
凌「休みでしょ?月曜休みって言ってたもんね」
花「大体、オフ似てますもんね」
凌「何してる?何かしに行く?」
花「この…」
凌「試合に勝ったら?」
花「まだ”この”しか言ってないんですけど 笑」

「この…じゃあ、今日のリーグ戦もし優勝したら、ちょっと一日お出かけしませんか?」

凌は「いいよ。もちろん」と即答します。

花は「よし!じゃあ見てて下さい。私が優勝するところ」と宣言します。凌は「カッコいいね!」と言って拍手を送ってくれます。花はグーの両手を前に出し、凌とグータッチをして出発するのでした…。
→花ちゃん!誘い方お上手っ!とってもよかったと思います

そして昼の1時半。後楽園ホールで花の試合が行われます。観客席からテラスハウスのメンバー全員が見守ります。

花が入場して来て、いざリングに上がろうとロープをくぐるその時です。対戦相手が走ってきて花にドロップキックをお見舞いしたのです…。凌は「そんなのあるの?」と文句を言いたげです。試合開始早々、波乱含みの展開となってしまいました。大丈夫でしょうか??

しかし、不意打ちを仕掛けれて劣勢だったのは序盤だけで、徐々に試合は花のペースへとなっていきます。バックドロップをかけたり、コーナーに登ってドロップキックを見舞ったり。最後はさすがに危ないシーンもありましたが、無事勝利を収めたのでした。

→テラハで見る花ちゃんとは全く別人で、見ていてちょっとウルウル来ちゃいました(T_T)

流佳と愛華が一緒に寝てる?

夜11時半。リビングで花がプロレス用に髪に付けていたピンク色のつけ毛を、花と愛華が一緒になってほどいていました。花は「この状態で凌さん帰ってきたら恥ずかしい、どうしよう」と言っています。そして今日試合に行く前、「もし優勝したら、一日一緒に過ごしてくれませんか?」と思い切って誘ったという話を愛華にします。あの時花は緊張で体が震えていたそうです。

その直後、凌が「ただいまっ」と帰って来ます。愛華は「手伝って」と凌にもお願いします。凌が花の隣に座るとまず「おめでとう!」と今日の優勝を祝福してくれます。花も「ありがとうございます」と嬉しそうです。

一緒になってつけ毛取りを手伝ってくれる凌くん。花は「流佳くん何してんの?寝てんのかな?手伝ってくれないかな?」と愛華に聞きます。愛華が「知らないけど、言ったら絶対手伝ってくれるよ」と言うので、花は「呼んできてよ」と愛華にお願いします。すると凌が「これ一本やったらおれ行くわ。シャワー浴びたいし」と言います。

そんな中、愛華が今日、花の試合の後友達に会うと、その子の彼氏に浮気されちゃったと言われた話をします。その子の彼氏が携帯のパスコードを変えてたらしく、怪しんだ彼女が適当にやってみたらすぐ解除できてしまい…。それで発覚したそうなのです。

それを横で聞いていた凌は「俺全然パスコードとか彼女に教えても大丈夫だけどね」とアピールします。その後「ちょちょ…ちょっと頭ちょうだい」と言って、グイッと花の頭を自分の近くに引き寄せます。

そして一本やり終えた凌は流佳を呼びに男子部屋に行きます。そして凌が居なくなるとすぐに「さっきの”ちょっと頭貸して”のヤバくなかった?」と愛華が言います。花も「ヤバい。今ね…絶叫したい」と喜びを堪えます。花が小声で「カッコいいね」と言うと、愛華は「フフッ」と笑うだけで、否定も肯定もしないのでした…。

するとシャワーを浴びた凌が再び戻ってきます。もう流佳は寝ちゃってて起きないとのこと。凌は「カッコいい流佳の方がよかったと思うけど。スミマセン僕で」と謙遜します。

三人は流佳の顔がカッコいいという話になります。だから寝顔もキレイだよね?と。すると愛華が「この間口笛で起こされたんだけど、ヤバくない?」と言います。すると凌が「一緒に寝んの?」と際どい質問をしたのです。

花も「よく一緒に寝てない?」と凌側に立ちます。分が悪くなった愛華は「一緒に寝てないんだけど」とバツが悪そうに否定します。しかし凌は「俺も何回か見てる気が(笑)」と苦笑いします。今日も花が帰ってきた時に、ソファーで流佳と愛華が寝ていたそうです。愛華は「私だけじゃない?」ととぼけるのですが、二人で寝ていたと花は言います。

すると凌が「おおっ!いいなぁ〜。いいな、そういうの」と大げさに羨ましがります(笑)。愛華はちょっと気まずいのか無言のままです。

愛華は話を変えるように「DVDどうするんだろ?」と独り言のように言います。花は「えっ?起こして来なよ。でDVD返して来なよ。じゃないとまた延滞料金かかっちゃうよ」とせかします。凌は「一緒に見ようって言ってなったんでしょ?」とここぞとばかりに愛華と流佳の関係を聞こうとします。

愛華は『アバウト・タイム』という映画を借りたらしく、その内容は凌も知っているみたいです。ジャンルは「ラブ・ロマンス」らしく、内容を知らなかった花は「ラブ・ロマンスを流佳君と一緒に見たってこと?」とズケズケと言います(笑)。凌は「しぃ〜!そこは触れないであげて」と小声で言います(笑)。

ここでようやく全てのつけ毛取りが完了しました。さすがに愛華もお疲れのようでした。いろんな意味で?(笑)

→凌の前で流佳君と寝てるとか、ラブ・ロマンス一緒に見てたとか。愛華にとってはヒヤヒヤな時間だったでしょうね(^_^;)

情緒不安定な愛華が涙

作業が終わり、凌は「休学出来たの?」と急に愛華に真面目な話を振ります。愛華は予定通り休学したらしく、しかしこれからどうしようか、いろいろと悩んでいると言います。先の自分が全然想像できないと言うのです。

凌は「CAになりたいっていうのは?」と具体的な将来の夢の話を振ります。しかし愛華は「なりたいよ。なりたいから勉強して…。留学しようと思ってたから…」と歯切れの悪い答えを言います。凌は「CAになるのに留学するのは必要なの?」と聞きます。

CAになるために留学は必須ではないと答える愛華。まずはTOEICの点数が必要らしく、しかしその勉強がちょこちょこしか出来てないと愛華は言います。なのでもういっそのこと塾とかに通って、留学は今じゃないのかな?と悩んでいるようでした。

→キツい言い方かもしれませんが、多分愛華ちゃんはそんなに英語の勉強してなかったんでしょうね…

すると花がトイレから戻ってきて二人に今日の作業のお礼を言います。愛華は凌との会話で涙が出てきてしまったらしく、それを見た花が「何言ったんですか?凌さん?」とわざとらしく言います。凌は「決して意地悪は言ってない」と言うと、愛華も「決して意地悪な事は一言も言われてない」と否定します。

ちょっと泣いて落ち着いたのか、愛華はテラスハウスにいると余計焦ると言います。ペッペは漫画、凌はバスケ、花はプロレス…。みんなカッコいいなぁと尊敬するし、そういうふうになれるのか?みたいな漠然とした不安があるのだそうです。

そんな悩める愛華に凌は「”もう”って考えるかもしんないけど、21歳じゃん?失敗してもやり直せるからね」とアドバイスします。花も「うん確かに。焦ってもいいことないよ」と一緒になって言います。

しかし「でも焦るよ。だって、就活とかそれを頑張るために休学決めてたから1年」と言う愛華。これからだとは分かっていながらもどうしても焦ってしまうと言います。花が「まぁ落ちた時は、一緒にお酒でも飲みましょう?飲む?」と誘うのですが、愛華は「えっ?今日?ううん、飲まない」と断ります。凌は「そういう時は美味しいもん食べたほうがいいよ」と言います。

とりあえず愛華は一人になりたかったのか、部屋へと戻って行ってしまうのでした。

→周りがすごい人ばっかりですからね。焦るのも分かりますよ…

花&凌。箱根へ日帰り温泉!

二人きりになった花と凌。花は「優勝しましたよ」と乙女の顔に戻って笑顔で凌に優勝を報告します。そして花は明日、靴を選びに行きたいと言います。凌は「疲れを取る、みたいな方向へはいかないんだね」とちょっとビックリします。

凌はてっきり『日帰り温泉』みたいな感じかと思っていたらしく、それを言うと花も「あっ!」と「いいかも?」みたいに言います。凌は「あり!?あり!」と花とガッチリ握手。ということで、明日は温泉へ行く事に決まったのでした。

そして翌日の12時半。花は午前中、靴買いに行ったらしく、髪もキレイにしていました(きっと美容室に行ったと思われる)。キッチンで洗い物をしている所へ凌が「おはよう」とやって来ます。凌は今日、箱根の『箱根ユネッサン』へ行こうと言います。

→あれ?ここって、聖南さんと大輝くんが行かなかったっけ?

車中、花は「ステキな恋を探しに来ました」を言えなかった話をします。当時、初対面だった凌にそれを言う勇気がなくて、言えなかったと言います。凌は「それで3週間くらい温めてくれてたの?ありがとうね」と優しくフォローしてくれるのでした。

午後3時半。箱根ユネッサンへ到着した二人は、まず花の水着を物色します。凌はヒョウ柄のスクール水着みたいな形の水着を推します(笑)。

花はまず、自分の好みにあった水着を試着します。花はこれがお気に入りのようなのですが、凌はヒョウ柄の水着が見たいようです(笑)。そしてヒョウ柄の水着に試着した花を見て、凌はやっぱり下を向いて笑います。そして、プロレスのマネをする二人(笑)。

しかし、結局ヒョウ柄の水着は花がどうしても嫌だということで、花は最初に試着したほうの可愛らしい水着に決めるのでした。

▼お店の詳細は↓こちら
> テラハ23話の曲。BGMや挿入歌、お店の場所をご紹介!

凌の過去と愛華について

ユネッサンでは『ロデオマウンテン』という大きな滑り台を滑ってはしゃいだり、二人きりで入れるお風呂に入ったりして楽しみます。お風呂に浸かりながら、花は凌の恋愛についていろいろと質問をします。

花はまず、凌の過去において、彼女と別れた時は自分から言うのか聞きます。しかし凌は何回もフラれた事があると答えます。凌は中高と男子校だったらしく、女の子がすごく苦手だったそうで、顔を見て話したり、手をつないだりも出来ず、チューも出来なかったそうです。

花が「生まれた時からチャラそう(笑)」と正直に第一印象を言うと、凌は「そんなチャラつく時間もないからさ」と言います。そしてそもそもそういった女遊びっていうのが好きではないそうです。

凌は「だから女友達が少ないの。女の子で遊ぶっつったら、多少は好意は持ってるはずじゃん?だから普通に女友達っていうのがあんまりいない気がする」と話していました。

二人は緑茶風呂に入ります。ここでは愛華について凌はどう思ってるのか花が質問します。凌は愛華に対しては「メッチャ話しやすい。ノリいじゃん」と答えます。花が「他には?」と聞くと、「流佳とどうかな?」と照れくさそうに正直に答えます。

今度は逆に凌が「流佳のこと、どう思う?」とか話はしないの?と聞きます。花は「そういう感じじゃないから」みたいに愛華は言うと言います。でも夜3時くらいまで一緒にいる所を見かけるらしく、にもかかわらず「出かけないの?」と聞くと一緒に出かけたりするのは見たことがないそうです。なので謎なのだそうです。

▼このシーンの続きは↓こちら
> テラハ23話の未公開動画。一緒に風呂入ったんだよ?

愛華が春花に花と流佳について相談

夜11時。女子部屋で愛華が春花に何やら相談事をしています。

以前女子三人で話をした時、愛華は「流佳の事が気になる」と言ったけれども、実は異性として好きなんじゃないんだろうな?と思ってると言います。しかし花は何かと自分と流佳を二人きりにさせようとしたりするのだそうです。

愛華とすれば、別に流佳とラブロマンスの映画を観るのはホラー映画を観るのと変わらないのに、花は「えっ?流佳君とラブロマンス見たの?何それ?」みたいにすごく言ってくるのだそうです。愛華としてはそういう風に言われるのがすごくしんどいと言うのです。すると春花は核心を突くような事を言ってくれます。

「多分、凌君の前で言われるのが嫌だったんでしょ?」

そう言われた愛華は正直に「ヤダった…。ちょっとヤダった」と答えます。でもだからと言ってそこまで気になっているわけでも無いらしく…。それでも「結構気になってんのかなぁ…?」と戸惑っていました。

春花は「花ちゃんは、そこまで考えて言ってなさそうだけどね。でもそれがしんどいんだったら、ちゃんと凌君の事は置いといて、直接言いにくいかもしれないけど…」とちゃんと花に伝えた方がいいとアドバイスをします。愛華もとりあえず流佳の事についてはちゃんと花と話し合う決心がつきます。

春花は「この家、嫌って思ったらちり積もってっちゃう、マジで」と経験者は語るといった感じで話してくれていました。

→りさこちゃんといろいろありましたからね(^_^;)春花ちゃんも学んでますね

その頃、ダイニングに花と凌が到着していました。ダイニングテーブルではいつものようにペッペが漫画を描いていて、隣に流佳がいました。花は9月25日から28日まで台湾に行くため不在だそうです。

それを聞いた凌は「うわぁ〜!しばらく会えない?チッ!」とおでこを手でパチンと叩いてわざと大げさに寂しがります。すると花は「なによっ!?」という感じで凌の腕をパチンと叩きます。それでも凌は「お風呂入りたかったぁ」と残念がり、花が胸を隠してお風呂に入るジェスチャーをします(笑)。

それを笑いながら見た花は、水着の試着の時にやったプロレスのポーズをします。するとノリ良く凌もやってくれます。今日一日で二人の距離感がグッと縮まったことを感じさせるのでした…。

→花ちゃん、だいぶ凌くんに慣れたんじゃないの?馴れ馴れしく腕なんか叩いちゃってぇ〜

すると女子部屋で話をしていた愛華と春花が「おかえりぃ〜」とダイニングへやって来ます。今日はペッペが強めのカクテルを作ってくれるらしく、愛華は早く飲みたそうにします。ペッペはさっそくそのカクテルを作ってくれて、その間、花と凌は今日箱根のルネッサンスに行ってきたという話をしていました。

ペッペが作ってくれたカクテルをみんなで「サルー!」と言って乾杯します。みんな一口飲むと「あっ濃い」と顔をしかめます。かなり強めなお酒のようです。そして深夜0時半。凌は明日練習があるということで、一人だけ先に寝ます。

だいぶ酔っ払った愛華は「上行きましょう?」と春花と花を女子部屋へと誘います。するとペッペが女子部屋に入ったことが無いと言い出し、一緒に行くことになります。しかしペッペはちょっとだけ顔を出すと、すぐに下へ降りて行ってしまします。

春花も何かを片付けに一緒に下に降ります。このタイミングで愛華は「ねぇ花ちゃんさぁ、ちょっとプレイルームで話そう?」と誘うのでした。

愛華と花の口喧嘩が勃発

深夜1時。愛華と花がプレイルームへとやって来ます。愛華はまず、昨日ナーバスになって、いろいろとアドバイスくれたのに否定しちゃったりしたことを素直に謝ります。あの態度は無いなって後から冷静に考えて思ったそうです。

さて、ここからが本題です。愛華はまず「私が…流佳のこと好きって思ってる?」と単刀直入に花に確認します。しかし意外にも、花は「何か仲良いなって思う」と答えます。
※ここからは、二人のバトルを文字起こしでご覧ください

愛華「仲は良いんだよ?そう思ってくれてるならいいんだけど、”一緒に寝てたじゃん”とかさ、何かどう思われてんのかなって」

花「えっ!?ヤダった?ヤダった?」

愛華「あおられてるじゃないけど。何かそういう…はやし立てられてる感はちょっとあったから」

花「ごめんね」

愛華「普通に一緒にいて、居心地はいいから。多分普通にスマブラもするし、映画も観るけど…」

花「でもそれだったらさ、もう言われてもしょうがなくない?だって事実じゃん。夜中までスマブラ二人でやってました。ラブロマンス二人で見ました。ソファーで二人で寝てましたっていうのは、それはもう紛れもない事実なわけじゃん?」

愛華「だからそれを言いたかったの」

花「だからそれを恋愛っていうふうに見られたくないとか、それを事細かく察して欲しいって言うんだったら、そういうのはやらないほうがいいと思う。だって恋愛したいっていう気持ちがあって入ったんでしょ?」

愛華「でも恋愛だけじゃないもん」

花「そうかもしれないけど、恋愛したくて入って、その中で二人でラブロマンスを見たり…」

愛華「だからさ、その”ラブロマンス”をわざわざ抜粋する意味が分からない」

花「まぁそうだけど、二人で寝たりとか、スマブラやってたら流佳君と、そういうふうになりたいのかな?って思うのはしょうがないと思う」

愛華「だから”そうじゃないよ”って今日それを言いたかったの」

花「それは分かった」

愛華「でもじゃあそれでもこれから先も、それを言った後も、スマブラでそうやって見られるのはしょうがないって言われるんだったら…」

花「どっちか選ぶしかなくない?そういうふうに思われてもいいけどやるのか、そういうふうに思われるのが嫌だったらそういうのをやらないか」

愛華「そういうふうに思われたくないのは、私は男女の友情は成り立つ人だと思ってるし、でもだからと言って、そう見られたくないから。全部シャットダウンってなったらさ、その友情も無理になるじゃん」

花「何かごめん。私が未熟?だから。男の子と二人ですごい親密に恋愛を抜いて親密になるっていうのが、今まで未熟でそういうのがなかったから…。多分単純なんだよね…」

愛華「それは思う。例えばさ、その…春花さんと凌君がご飯行った時もさ、やっぱちょっと気にしちゃってたじゃん?だからそういうふうに見ちゃうんだろうなっていうのは分かるけど。だから言っときたかったけど…」

花「私が未熟が故に、そういうふうに不快な思いをさせてしまったのは、ごめんなさい」

愛華「ううん。そうじゃないけど」

花「でも、そういうふうに思わないでっていうのは無理があると思う。そういうふうに思われても仕方ない事をやってると思う愛華ちゃんは」

愛華「これを”しょうがないと思う”って言われたら、ちょっと分かんないわ…何か…。それはもう価値観の違いって感じちゃう私は」

花「経験の違いだと思う」

愛華「いや、でもそんな言うて私も経験してないし、分かんないけど…」

花「まあじゃ、これからは誤解しないようにするね?」

愛華「うん。う〜ん…誤解しないようにっていうか、それだけ分かってて欲しかった」

花「”分かった”ってさっきからすごい言ってるんだけど。分かったよ?愛華ちゃんの気持ちは」

愛華「以上です」

そして、これだけでは終わらなかったのです。愛華がプレイルームから出ていくと、花はスマホで凌に電話をかけて↓こう言うのです…。

「もしもし、起きてますか?ちょっとプレイルーム来てもらってもいいですか?」

→あした練習あるって言って寝たのに。大丈夫!?

テラスハウス 東京編2019 第23話を見終わっての感想

テラスハウス・東京編2019-2020の第23話のネタバレはいかがだったでしょうか?

最後のバトル、見ごたえがありました。
ま、どっちもどっちといった感じはしましたけどね(^_^;)
筋が通ってるのは花ちゃん。冷静だったのも花ちゃん。でもちょっと頑なだったかなぁという部分も否めない感じで。

一方の愛華ちゃんは、ちょっと調子いい事言ってるなぁとは思いました。
これってやっぱり凌君が気になてるからこそ、花にそういうふうにやって欲しく無いんですよね。
本当に流佳を友達だと思ってるんなら凌君に言えば良いことだし、花ちゃんにも「私も凌くんが気になる」って言うべきだと思います。

愛華ちゃんはひとまず「凌くんの事は置いといて、流佳クンの話をしよう」と思ってたみたいですけど、順番が逆というか、流佳君だけの話をしても意味ないなぁと思ってしまいました。
というか、そんなに凌君が気になるのに、なんで花ちゃんに伝えないんですかね?

最後に、花ちゃんは凌君を呼び出していました。わざわざ呼び出して一体何を言おうというのでしょうか?
すっごい気になります。
でも起こされて凌君は不機嫌にならないのでしょうか?
いろんな意味で来週も気になりますね(^_^;)

【11月25日追記】次回の予告動画はこちら!

予想通り、花のいない間に愛華は凌にアプローチしていたようで…。

以上で、テラスハウス 東京編2019-2020の第23話目のネタバレ・感想を終わります。次回は11月25日(月)深夜24時〜の配信です【確定】。お楽しみに〜♪
いつもありがとうございます。

あいのりネタバレブログやってま〜す♪
→【あいのりネタバレブログ】←

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By どっち

    あれ、りょうくんを呼び出したんだったら、ちょっと花ちゃんアウトですね。
    彼はバスケのことをすごく真剣に考えてて、体調管理のことを考えてくれない女の子って駄目だと思う。

  2. By アヤ

    どうもです(^^)
    あれ、電話で呼び出したのって、相手凌で確定なんですかね?(。-∀-)
    私はてっきり春花あたりかな〜と思ったのですが…
    もし凌であれば、あの呼び出しはNGですね。
    あまりに自分本位ヽ(´o`;

    • By terracehouse-fun

      アヤさん。コメントありがとうございますm(__)m
      私は直感的に凌君だと思ったのですが、たしかに春花ちゃんの可能性もありますね。
      凌君だとしたら何話すのかもよく分からないし…。
      春花ちゃんのほうが自然な流れな気がしました。

  3. By どっち

    なるほど!
    春花もありえますね、あの口調・・・。
    女子部屋では話せないから、呼び出したと。

    そうだといいですねー。

    • By terracehouse-fun

      どっちさん。コメントありがとうございます。
      コメント二つ、拝見させて頂きましたm(__)m

      私も凌くんだったらどっちさんと同じくアウトだと思います。
      でも春花ちゃんという可能性もありますね?
      なぜだろう?なんか直感的に凌君って思ったんですよね。
      花ちゃんって、春花ちゃんとはタメ口だったからかな?
      電話口だと敬語になっただけかも。
      凌君呼んで何話すの?っていう疑問もあり…春花ちゃんのほうが可能性高い気がしてきました。
      どちらにしても、この呼出しは波乱の予感がします(汗)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)