どんな時も強い味方!ポータブル電源の普段使いのアイディア

ポータブル電源を災害対策などの非常電源の備えとして、検討される方は多いと思います。

しかし、ポータブル電源は非常時だけでなく普段から便利に活躍するアイテムです。

 

本記事では、ポータブル電源を普段から有効活用できるアイディアや、オールラウンドに活躍してくれるポータブル電源の選び方を紹介しますので参考にして下さい。

 

1.ポータブル電源の活用術

 

 

ポータブル電源が用いられる一般的な用途は「非常用電源」「アウトドア」ですが、それだけだと使えるシチュエーションが限定されてしまいます。普段使いでポータブル電源の様々な使い道 から3つの活用術を選んで詳しく紹介します。

 

 

●      自宅で経済的に利用

 

電灯契約の内容によりますが、昼夜で電気代に差がある、契約形態であれば電気代の安い時間の電力を充電しておき、電気代の高い時間帯に代替することで値差の分オトクに利用できます。

 

また、ソーラーパネルがセットの製品であればコンセントからではなく太陽光で発電した無料の電気を活用できます。

 

 

●      庭やバルコニーでの利用

 

ホームパーティーにDIY、駐車場での洗車などで電化製品を利用することができます。

 

延長コードを宅内から引く必要もなく取り回しも楽です。

 

 

●      宅内電源の拡張

 

冬場の洗面所にヒーターを置きたいがコンセントが無いなどのケースに対応できます。

 

電源を自由に移動できる他、製品次第ではキッチンなど高出力の電化製品が集まる場所で、ブレーカーが上がらないようにコンセントの代替をすることも可能です。

 

2.普段使いに適したポータブル電源の選び方

 

 

普段から積極的にポータブル電源を使う場合注意したいのが、ポータブル電源の耐久性です。

 

ポータブル電源は充放電を繰り返すサイクル数によって劣化していくため、サイクル数の多い製品を選ぶことが重要です。

 

  • サイクル数

単純な充放電回数ではなく「0%→100%→0%」と電池を使用して1サイクルと捉えます。基本的にはこの数値が大きいほど長寿命です。

 

サイクル数は、ポータブル電源に用いられる電池の種類による影響が大きいため、リン 酸 鉄 リチウム ポータブル 電源 を選ぶと良いでしょう。

 

3.Jackery(ジャクリ)のポータブル電源なら普段使いから非常時までOK

 

Jackery(ジャクリ)のポータブル電源は、高耐久で寿命の長い「リン酸鉄系のリチウムイオン電池」を採用したモデルもあり、加えて大小ラインナップしています。

 

今回おすすめする「Jackery ポ一夕ブ儿電源 Plus シリーズ」は、リン酸鉄系のリチウムイオン電池を採用しているため、耐久力も高く長寿命です。

 

ポータブル電源をハードに使いこなしたい方も、普段は据え置いて運用したい方も希望に合わせた製品を選択できます。

 

また、Jackeryの製品は全世界累計300万台の販売実績を持ち、日本法人も構えているためサポート面も安心です。

Jackery公式サイトはこちらへ

 

4.まとめ

 

 

非常時やアクティビティに活躍してもらうためにも、動作確認を含めて普段からポータブル電源には活躍してもらうのが良いでしょう。

 

普段使いでポータブル電源を使用したいとお考えの方は、高耐久の製品をラインナップするJackeryを検討してみて下さい。

 

 

See also  入金なしでカジノをプレイ
Like this post? Please share to your friends:
terracehouse-fun.net
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: