Macを高速化して、パフォーマンスを向上させるガイド!

Macを高速化して、パフォーマンスを向上させるガイド!

Macを高速化して、パフォーマンスを向上させる簡単な方法を以下で説明します。

Macで出てくる悩み:

  • パソコンが遅い
  • フリーズしやすくなった
  • ダウンロードがしづらくなった

上記の特徴がある人はMacを高速化できる、Macアプリインストールするだけでなくインデックスの再作成などもしてみましょう! mac アプリ アンインストール

  1. Spotlightのインデックスを再度、作る

Spotlightとは、Macで探したいものを検索するときに使われる機能です。時間が経つと、自分の探したい情報がうまく見つからなくなることがあります。

そのため、インデックスを再度作ることで、更新して反応をよくするのです。

インデックスを再度作る方法:

  1. 左上のりんごアイコンをクリック→システム設定
  2. 「SiriとSpotlight」を選択し、Spotlightのプライバシーをクリック
  3. インデックスを作成したいファイルを(+)で追加し、(-)で削除
  4. 必要のないアプリやプログラムは消す

パソコンを起動しているときに使う容量もあります。そのため、容量が満タンなまま起動すると、動きが重くなるのです。

そのため使っていないアプリや動画などは削除し、使っていないSafriやZOOMなどのアプリは「終了」をクリックしましょう。

定期的に消すことがオススメです。

  1. ツールを利用して、最適化する

やはり手動で高速化を目指すのには、限りがあります。詳しい情報は、Mac本体にかんしては調べ尽くしている人でないと分からないことがあるからです。

Macのアップルストアには、パソコンを高速化してくれるツールが色々とあります。それらを使えば、Macの機能に詳しくない人でもMacを整理することが可能です。

使えるアプリ:

  • セキュリティ系アプリ
  • 削除できるファイルを視覚化してくれるアプリ
  • ファイルを縮小してくれるアプリ
See also  How to Select All Emails in Gmail?
Like this post? Please share to your friends:
terracehouse-fun.net
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: