テラスハウス 軽井沢 44話の未公開動画-2 理生が優衣に就活アドバイス

テラスハウス 軽井沢 44話の未公開動画-2 理生が優衣に就活アドバイス

【見逃したテラスハウス視聴が7日間無料】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FOD】へ


こんばんは。

今回は、YouTubeで公開されているテラスハウス 軽井沢の第44話の未公開動画(その2)をご紹介したいと思います。

この第44話目の未公開動画(その2)は、本編で理生が作ったカレーを食べているシーンの続きです。
理生はテラスハウスに入居する前、優衣がブライダル業界を諦めたというのを見て、その事がずっと引っ掛かっていたと言います。
そして、就活経験者として優衣にアドバイスをするのですが、最後は「逆に教えられた気分だわ…」と言います。何があったのでしょうか??

ではさっそく、テラスハウス 軽井沢の第44話目の未公開動画(その2)を見てみましょう♪

テラスハウス 軽井沢の第44話目の未公開動画(その2)はこちら

※テラスハウス 軽井沢の未公開動画はYouTubeで公開されています。ほぼ毎週更新されますので、当ブログでもその都度ご紹介します。

とりあえず、テラスハウス 軽井沢の未公開動画 44話(その2)『What caused it?』(原因は何?)を御覧ください。

いかがでしたでしょうか?
動画を見れる状況にない方は、↓に簡単なあらすじと感想を書いておきますので、よかったらご覧になって下さい。

理生は学生時代何してた?

ダイニングで、りさこ、優衣、愛大、理生の四人が、理生とりさこが作った特製カレーを食べています。りさこが優衣に先日のインターンはどうだったの?と質問します。結果はダメだったらしく「もうちょっとやりたい事を自分なりに見つけられたらいいかもね」と言われたそうです。
すると優衣が理生の大学生時代の話を質問します。

「理生さんって大学卒業して、すぐにバンド始めたんでしたっけ?」

理生は実は大学院まで進学して『メタボリックシンドロームの診断機器の開発』をしていたと話します。それにはみんな「へぇ〜〜…」と驚きます。
理生は「開発しているうちに俺がメタボリックなっちゃったけどね…」と自虐ギャグを言うのですが、りさこは隣の愛大に「頭いいもんね…。分からない…」と小声で話していて、誰も聞いていません(笑)。

理生は当時から”音”関係に興味があったらしく、超音波っていうのは人の耳に聞こえない音なんだよねと説明してくれます。
そして大学院に進学して1年目の終わりくらいから就活を始めたといいます。トータル20社くらい回ったらしく、最初こそ超音波の医療機器を扱う会社を受けていたそうなのですが、徐々に「そこに拘らなくてもいいなか?」と思うようになり、そこからは幅広くいろんな分野の会社を受けたそうです。
そしてその頃から会社面接も割と得意に感じるようになったと話していました。

すると優衣も「私も面接は”楽しい”って感じて出来るようになりました」と言います。なので面接に関しては割とうまく出来るようになってきたようです。

優衣は人材紹介サービスの会社を受けていた

優衣は昨日、会社面接に行ってきたとみんなに報告します。
そして2社行ったうちの一つは一次面接を通過して、また今月面接に行く予定なのだそうです。

りさ「どういう会社なの?」
優衣「人材紹介みたいな。分かる?」

愛大「”分かる”(笑)」
りさ「バカにしたね。優衣ちゃんりさの事(笑)」
優衣「違う違う。そうじゃないよ」

優衣ちゃん、ちょっと口が滑っちゃった?(笑)。

就活という迷路に迷い込む優衣…

次は理生さんがド直球の質問をどんどん優衣ちゃんに投げ込みます。

まず理生は「実際、その会社はやりたい事なの?」と優衣に質問します。優衣が「人材紹介サービスに結構興味がある」と答えると、理生はさらに「うかったら、そこ行きたい?」と訊きます。すると優衣の歯切れが急に悪くなります。

「う〜ん…。うん。まぁでもなんか…何が向いてるとか正直分かんなくて。何がしたいとか…」

優衣のこの答えに理生も「う〜ん。なるほどね…」とちょっと考え込みます。そして「逆にさ。ちょっと意地悪な質問だけど…。前ダメだった所があるわけじゃん?そこ何でダメだったの?」と質問します(これは先日受けたインターンの話しだと思われます)。

優衣はう〜んと考え込み「理由とかは教えてくれないんですけど…」と言います。すると理生は「自分の中で実感みたいなのはあるの?」と鋭いツッコミを入れます。
優衣は「何がダメなんだろう…。そういって言われると何がダメだったんですかね…」と案の定言葉に詰まります。理生は「多少なりともそこら辺をはっきりしたほうが今後いいと思う」とアドバイスしていました。
理生さんのアドバイスって押し付けて無くていいですね。

優衣にブライダル業界を諦めて欲しくなかった理生

理生はここで、テラスハウスに来る前から抱いていた優衣への思いを話します。

「俺ずっと引っ掛かってて。ブライダルの諦めたみたいな…それ見てたから。なんかそんなんで諦めて欲しくないな…みたいな。見てる側の勝手なアレだけど…。やりたいんだったら、別にダメだったら向こうの人が”ダメ”って言うから。別にそこは自分から気にする必要無いなとか、いろいろ思ってて。ずっと引っ掛かっててたんだよね」

そして「じゃあ今は結構割とやりたいっていう気持ちもしっかりあって、受けてるって感じ?」と訊きます。優衣は遠くを見つめながら「そうですね…」と言います。そして言葉を選ぶようにこう話します。

「やりたい事っていうのは今でも何かは分からないんですけど。でも、やってみないと分からないよな…っていうような気持ちで就活してるっていうか。結局、やりたい仕事に就けたとしても、働いてみたら分からないし、”ここで絶対!”っていう会社じゃなくても、働いてみたら絶対”楽しい”って思える所ってどっかにあるかな?っていうふうに思うし…」

あ〜、私もこれよく分かります…。
優衣の言葉を聞いた理生は「”叩かれて…”っていうのは、スゴい悲しいことだけど…それを乗り越えなきゃいけないしっていうは思ってたから…。全然立派に乗り越えてて、なんか逆に俺、今教えられた気分だわ…」と感心していました。

優衣は「いやいやいや!ありがとうございますです」と謙遜します。
最後に理生は「全然いろいろ相談して欲しい…。まぁ一応経験してるんで」という言葉をかけていました。

第44話目の未公開動画(その2)を見終わった感想「理生さん、いいですねぇ」

44話の未公開動画(その2)はいかがだったでしょうか?

テラスハウスに入居した時から思ってたのですが、理生さんの人に接するスタンスっていうんですか、押し付けない感じがスゴくいいなぁと思いました。
そして疑問点をあぶり出すような質問というかアドバイス。とってもよかったと思います。
今まで貴さんが安未ちゃんにアドバイスしたり、聡太君が優衣ちゃんにアドバイスしたり、いろいろなシーンを見させて頂きましたが、理生さんのこの感じが私的には一番しっくり来ました。
でも優衣ちゃんはしっかりと自分の考えを持っていて、ブライダル業界を諦めたことも含めて自分の考えで行動しているなぁとそちらも感心しました。

それが正解か?なんて誰にも分からないし、やってみて初めて分かることもたくさんあるし…。その仕事をやるのは”自分自身”ですから、最後は自分で納得して行動して欲しいと思いました。優衣ちゃんは大丈夫そうですけどね。私も就活時代は人生で一番悩んだと思います。

理生さん、いいなぁと思ったのですが、恋愛になった途端に別人みたいになるんですよね(笑)。”攻めの和田”らしいですし(笑)。でも本編でのりさこちゃんへのアプローチはまだまだ遠慮があったと思います(笑)。

以上で、テラスハウス 軽井沢 44話の未公開動画(その2)のご紹介を終わります。
いつもありがとうございます。

あいのりネタバレブログやってま〜す♪
→【あいのりネタバレブログ】←

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)