テラスハウス 軽井沢【4話】ネタバレ!雄大が安未を号泣させた理由は?

テラスハウス 軽井沢【4話】ネタバレ!雄大が安未を号泣させた理由は?

【見逃したテラスハウス視聴が7日間無料】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FOD】へ

こんばんは。
ここでは、テラスハウスの軽井沢編【第4話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて、先週は雄大、貴之、つばさが涙するという人間模様が垣間見えた回でした。雄大はどうしようもないダメ人間だったので、なんとか自立したいともがき中です。貴之は父がガンになり、父親を安心させたい。つばさは恋愛よりもアスリートとして日本代表に選ばれたいという強い思いが見えました。そして最後に、貴之がちょっと安未に気がありそうな感じを出していましたね。
今週の第4話は、雄大が安未を号泣させてしまいます。その理由はいったい何だったのでしょうか。

ではさっそく、テラスハウス 軽井沢編の第4話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

テラスハウス 軽井沢編 第4話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』の「シーズン1-4(The Reason She cried)」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

さて、テラスハウスの軽井沢編・第4話(ネタバレ)は、貴之とつばさが庭でキャッチボールをしているシーンからです。お互いなぜアイスホッケーやスノーボードを始めたのか、このテラスハウスで恋愛できそうかなどなどを話しながらボールを投げあっていました。それにしてもつばさちゃん、いい肩しています(笑)。キャッチャーミットを持つ貴之にバーンッ!と投げ込んでいました。やっぱり運動神経がいいんですね。

雄大がまさかのグラサン姿でアルバイト探し!

ある日、軽井沢のイタリアンレストランに雄大と至恩が入っていきます。ランチでもするのかと思いきや、雄大がアルバイトを探しているようです。
店内に入った二人。薄い色のサングラスをかけた雄大が店員さんに「アルバイトの募集をやっているのかを聞きに来たんですけど」と話します。傍らには至恩の姿も。

1店目の店舗では、その場で面接のような感じになり、なぜか至恩も同席して面談を行っていました。イタリアン料理の経験があるということなので、まずはお皿洗いから始まって、少しずつ料理の方もやっていけたらと言われていました。
2店目の店舗では、その場でとはいかず、後日改めて日程を調整して、履歴書を持参して来てくださいと言われ帰りました。

その後、至恩から安未との関係性をアドバイスされる雄大。安未はデートに誘われているのかどうか分からない感じだったので、「もう一度、ビシっとちゃんと誘ったほうがいいよ」と言われていました。雄大としては最近、安未との接し方について悩んでいたそうなのですが、至恩に背中を押されたこともあり、もう一度きちんと安未をデートに誘う決意をしていました。

雄大の一言に安未が号泣の理由

プレイルームで安未、雄大、至恩の三人が話をしています。
以前、安未と至恩がプレイルームで二人きりになった時に、安未はふんわりとモデルになりたいという目標はあるけど、具体的にどういうモデルになりたいとかいうものがまだ見えていないという話をした、という話をしています。安未なりには考えていたけど、まだ全然まとまっていない状況なのだそうです。
すると、空気を読めない雄大が、次のような発言をします。

「なに?安未は一体どこを目指してんの!?俺それが分かんないんだけどさ。何を目指してんのか、それがすごい俺分かんないホントに」

すると少し間をおいて『泣きそうになってきた…』と言うと、安未が泣き出してしまったのです。そして『”何になりたいのか分かんない”って言ったじゃん今。それをずっと考えてる今』と安未。それが自分でもまだ分からないのだそうです。

するとまた、雄大が口を開きます。「でも焦っちゃうよね?思わない?それは俺だけ?」と。すると、至恩は気を使って席をたちます。すると安未も「鼻水噛んでくる」と言って部屋を出て行ってしまいました。
おそらく雄大は何の悪気もなく、純粋に質問をしただけなのだと思うのですが、安未の一番の悩みをストレートに突いてしまったのでしょうね…。ホント雄大って危なっかしいです…。

安未は意外といい子?

これまで安未ちゃんに対してあまりいい印象が無かった私ですが、今回の号泣を見たり、その後の話を聞いていると、そんなに悪い子では無い気がしてきました(勝手に悪い印象を持っていてスミマセン><)。
その後、キッチンでみずき、至恩、安未の三人で今回の号泣事件を振り返ります。今やテラスハウスのご意見番のような存在になりつつあるみずき。「なんで泣いちゃったかは、自分で分かってんの?」と安未に聞きます。すると安未は「ずっと悩んでいた問いを、すっごい聞かれたから…」と分析。安未自身、悩んでいるくせに、目標がデカいくせに、就活もしていないし、モデルになる努力もしてないから「何してるの?」って聞かれたら、答えられなかったと話していました。
それに対してみずきは「でもそれはさ、自分がやんなきゃ誰もやってくんないよ」と厳し目の励ましをします。そして「悩んで、それで終わりはダメだよ。自分でオーディションを探す時間を毎日作ってみるなりしないとさ」とアドバイスしていました。

すると、話は徐々に雄大の話題に。安未に対してどういうつもりで雄大は質問したのか?という話になり、みずきは「個人的には雄大も『おまえ大丈夫か?』ってちょっと思っちゃう」と厳しい言葉を言うとすかさず至恩が「それはまだ子供だから」とフォロー。しかしみずきは「でも、それを子供だからってスルーしちゃったらダメなのかなとは思う」とごもっともな発言をしていました。
そして最後に、「そうだ。ありがとうございました。」とみずきと至恩にきちんをお礼を言う安未。なんだかんだ誤解されそうな感じですが、本当は素直で純粋ないい子なのかも?と思ってしまいました(”いい子”って何?というツッコミは無しでお願いします(笑))。

雄大が安未に謝罪するも「謝られることは言われてない」

プレイルームに取り残された雄大は男子部屋に帰り、部屋にいた貴之に安未を泣かせてしまったことを打ち明けます。雄大は安未が将来について悩んでいたことに全く気が付かなかったようで、「モデルになりたいという目標があるのにその理由が分からないという状態が理解できなかった」と話をしていました。それに対して貴之は「だけど俺も二十歳くらいの時って、”プロスノーボーダーになりたい”っていう野望はそんなになかったんだよね…。だから、安未の気持ちも分かる気がする」と自分が若かった頃の話をします。モデルを夢として突っ走っていこうっていう所にまで、まだ到達してないんじゃないかなと話していました。だけど、それはそれでいいんじゃないかなと思うんだよねと。それを雄大が押しつけちゃったから泣いちゃったんじゃないかと。
逆に雄大としては、安未は大学3年生にもなって就活もしていなくて、モデルを目指してるとはいえ何もしていないから、それが心配で仕方がなかったそうです。

その頃女子部屋では、今朝つばさと貴之がキャッチボールをしていたネタの話しをしています。そこへ雄大が「入ってもいいスか?」と女子部屋を訪れます。「今さっきちょっと悪いことをしてしまったと思ったんで、謝りに来ました」と。雄大は安未に次のように話をしました。

「なんか、就活やってないって言ってたじゃん。年下から言われると変かもしれないけど、ちょっと心配してて…。どういう風な感じで今後やっていくのかな?ってちょっと気になってたの。気になりすぎちゃったから、ちょっといっぱい詰めちゃった事を謝罪しに来ました」

そして正座をしてお辞儀をしながら「すいませんでしたホントに。すいません」と雄大。すると安未も「ちょっと正座しとこ」と正座して聞きます。
するとここでご意見番・みずきの登場です(笑)。気になって聞くのは全然いいと思うんだけど、聞き方とかに気を使って、相手がどう思うのかな?っていうのを考えたほうがいいよとアドバイスしていました。
そして最後に安未が口を開きます。

「いやでも、何目指してんのか分かんないとか聞くのは全然分かるし、別に悪いことされたとは思ってないけど…。だから謝罪されるようなことはされてない。ただ単純に安未は今は何もわかんないですって感じ。だから…、決まったら言います」

確かに安未の言うとおりだと思いました。でも心なしか安未もスッキリした表情を浮かべていました。この二人もしかするともしかするかも!?と思っちゃいました。

至恩がついにつばさを足湯に!

ある日の晩22時。雄大、至恩、つばさの三人がキッチンにいます。至恩は雄大が食器を洗わないことを注意しています。「みずきに怒られる前にやれよ」と。雄大はいつも至恩とみずきに怒られているそうです。なんとなく想像できますよね(笑)。
すると至恩が「次つーちゃん休みいつ?」とつばさに聞きます。次の休みは来週の月曜日だと答えると「足湯行く?前言ってた」とさり気なく誘います。つばさは忘れてたのか「あーーっ。足湯?」とリアクション。近くにたくさん温泉があるので、至恩が調べて探してみることになりました。
すると、雄大が「足湯?足湯巡りみたいな?」と聞きます。すかさず至恩が「いや、さすがに混浴行こう!とは言わないでしょ」と言うと雄大がつばさに「混浴だめなの?」と真顔で聞きます。すると至恩がおどけてこの目つきでつばさを見つめます(笑)。

たまらず爆笑するつばさ(笑)。至恩も「ごめんね、なんか。ごめんごめん」と言うとつばさもどうリアクションすればいいか分からない感じで「いい、いい。全然いい、全然いい(笑)」と返していました。

そして、明日は雄大のバイトの面接です。その後、いつもの四人(貴之、つばさ以外)で軽井沢のアウトレットに行くようです。
至恩が雄大に「アウトレット行ってる時に(安未を)誘えればいいね」と言います。雄大にその気があれば、至恩がみずきを連れ出して離れる作戦のようです。果たしてうまくいくのでしょうか。

履歴書に写真ナシは無いでしょ!?

翌朝、自転車にまたがりバイトの面接へ向かう雄大。今回のお店はテラスハウスからほど近いハルニエのセルクルというお店のようです。
面接官に履歴書を提出するように言われると「証明写真のほうが間に合わなくて、スミマセン」と、証明写真無しで履歴書を提出したのです。アラフォーの私からするとありえない話なのですが、最近はこんな感じなのでしょうか?面接官の方も「大丈夫です」と言いながらも若干苦笑いしているように見えました。

案の定、面接の合否は即日明かされず、2〜3日後に連絡するとのことでした。客観的にみてもこれでは厳しいのではないでしょうか…。

雄大が所持金2,000円でアウトレットへ!

バイトの面接のあと、いつもの四人(つばさと貴之以外)で軽井沢のアウトレットへ向かいます。運転は至恩で、助手席に雄大が座ります。
ここでも雄大が衝撃的な発言をしたのです。至恩に所持金を聞かれると「2,000円くらいかな」と答える雄大。すかさずみずきに「2,000円でアウトレット行くのキツイなぁ」と言われると「大丈夫だよ。パピー(父)のクレジットカードあるから。月払い出来っから」と懲りずにまたもや親頼みです(苦笑)。
先週あれだけ自立したいって言ってたのはなんだったのでしょうか。私はドン引きしました…。

雄大が安未をデートに誘う!

アウトレットに着いた一行。まずは男女に分かれて行動です。
しばらくして、合流する四人。買い物してきた女性陣とは逆に、男性陣は何も買っていないようです。お金を持っていない雄大に至恩が気を使ったのかは不明ですが…。
そしてここで、至恩がみずきを「さっき見たいって言ってたブランドのとこ。SHEL’TTER行こうよ」と連れ出します。作戦決行です。

すると一緒に付いて行こうとした安未に雄大が「安未さん、ちょっとお話しを」と引き止めます。「え?何?怖い怖い怖い(笑)」と言いつつも雄大の隣に座る安未。そこで、もう一度、雄大が安未をデートに誘います。

「この前さ、親子丼作った時さ、”二人で行こうよ”みたいに言ってたじゃん。至恩から聞いて、二人で行くのかみんなで行くのかみたいな…。二人で行こうよ。旧軽井沢のほう行きたくてさ。行こうよ今度、時間ある時。それをちゃんと言いたかった」

それに対して安未はまんざらでも無さそうに「うん。うん」と聞いて二人でのお出かけをOKしたのでした。

テラスハウス 軽井沢編 第4話を見終わっての感想

テラスハウスの軽井沢編の第4話(ネタバレ)はいかがだったでしょうか?

あの後、リビングで女子三人が安未が雄大に二人で出かけようと誘われたことを話していました。安未は「デートなのかな?」と不安げですが、みずきは「捉え方によるんじゃない?」と言われていました。
私は安未がOKしたことに驚きました。アウトレットへの行きの車の中で親のクレジットカードを使うと言った時点で私は雄大は無理ですね…。まあ、安未がいいのならいいですけど。一体どんなデートになるのか、それはそれで早く見てみたいです。
あと、至恩がつばさを足湯に誘ったのも気になります。まだ全くわかりませんが、足湯に誘われた時のつばさのリアクションが微妙だったので、つばさは至恩ではなかったのかもしれません。むしろキャッチボールをした貴之だったのかも?と思ってしまいました。
とにかく今のところ【雄大→安未】【至恩→つばさ】といった構図が出来つつあります。今後どういう展開になるのか楽しみです。

以上で、テラスハウス 軽井沢編の第4話目の感想(ネタバレあり)を終わります。次回は1月15日(月)深夜の配信です。お楽しみに♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)