テラスハウス 軽井沢【12話】ネタバレ!至恩が聖南さんをデートに!?

テラスハウス 軽井沢【12話】ネタバレ!至恩が聖南さんをデートに!?

【見逃したテラスハウス視聴が7日間無料】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FOD】へ


こんばんは。
ここでは、テラスハウス・軽井沢編の【第12話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて、先週は安未が貴之をスノボーデートに誘いました。
これまでテラスハウスでの恋愛には全く興味がなさそうだった安未が、自分から男性をデートに誘ったことにとっても驚きました。
やはり聖南さんが貴之と二人でお出かけしたことで、メラメラっとしたものがあったのかもしれませんね。

一方、鉄板カップルかと思われていた至恩&つばさですが、第12話ではなんと!至恩があの聖南さんをデートに誘ったのです。この真意とはいかに!?
まずは、12話の予告動画をご覧になってからネタバレ記事をお楽しみ下さい。

ではさっそく、テラスハウス 軽井沢編の第12話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

テラスハウス 軽井沢編 第12話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』の「シーズン2-12(If Only You Were Five Years Younger)」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

さて、テラスハウスの軽井沢編・第12話は、朝の7時半、一人キッチンにいる貴之の所へ、「おはようございます」と安未がやって来るシーンからです。
今日は二人で菅平高原へスノボーに出かけます。
行きの車の中では貴之が「楽しみになってきた菅平、スノーボード。ね〜」と言うと、安未は「ね〜。置いてかないでね」となんだかのんびりした雰囲気です。
しかし貴之は「置いてかないっすわ〜。スパルタで教えるから」とちょっとやる気を見せていました。

菅平高原に到着した二人。
あたり一面雪景色で、すごくキレイです。
どうでもいいですが、私も独身時代、今の旦那と菅平高原行ったことありますw
今ではスノーボードやったらケガしそうですが(笑)。

リフトに乗って頂上に着いた二人。
貴之が安未のスノーボードをセッティングをしてあげます。
まずは貴之が先をすべり「出来れば膝をちょっと曲げて!」などと教えます。
貴之は両手を大きく広げて、初心者に教えるインストラクターのように、スノーボードの基礎を安未に教えてあげていました。

次に上級者コースに降り立った二人。
今度は安未が先に、急斜面をビクビクしながら滑り降ります。
安未もそこそこ滑れるのですが、やはりこの急斜面は難しそうです。

安未が下まで滑ると、今度は貴之が本気の滑りで一気に降りてきます。
さすがプロスノーボーダーだけあって、かっこよかったです。
安未も「はやっ!早すぎ!」と驚いていました。

安未「5歳若かったらいいな」

午後2時半、二人はスノーボードを終え、車のトランクの側で帰る準備をします。
貴之は「あまりうまく教えられなかった?」と振り返ります。
安未が「え?上達してないかな?」と聞くと貴之は「いや、上達はしたよ。来た時と全然違うし」と言います。
その言葉に安未は「じゃ、大丈夫」と納得していました。

そして、貴之は安未のブーツを脱がしてあげます。貴之は「介護?(笑)」と笑っています。
そんな貴之に安未は「末っ子なのに、世話焼きなの?」と質問します。
そして「安未はお世話してくれる人が好きなんだけど、5歳若かったらいいなって思った」と貴之に言ったのです。
これは、脈ありということなのでしょうか??

貴之は「どうしようもないじゃん」と言うのですが、安未は「だから若返って欲しい!」と無理なことを言っていました。
貴之も「う〜〜〜ん…」と返す言葉がありません(笑)。
そして「じゃあ、5歳年取ってくんねぇか?」と貴之が言うと、安未は「5年後だねそれは」と言います。貴之は「そっか。5年後には俺も5年経ってるからなぁ…」と残念がっていました。

ノロケまくる貴之(笑)

その日の夜。
男子部屋では、貴之がノロケまくっています(笑)。

「何て言われたっけな?”5コ若かったらよかったのになー”みたいな事を言われたんすよ」

それを聞いた至恩と翔平が「マジ?ドラマみたいな話しじゃん」と言うと、嬉しかったのか貴之は自分のベッドに子供みたいにダイブしていました(笑)。
さらに「ホントにね〜、ちょっとね〜、嬉しかったすっごい」と喜んでいます。

でも、それを言われた時の返しが「そんな事言われてもしょうがねぇじゃん」みたいな事しか言えなくて「ダサかったぁ〜」と自虐しながら振り返っていました。
そして、ベッドに寝っ転がって「困った〜、困った〜」と言っていました。
この”困った”は一体どういうことなのでしょか?
”年の離れた可愛い女の子を本気で好きになりそう”で困っているのでしょうか??

安未「貴さんは、チューの部屋にいない」

一方、女子部屋でも、今日のスノボーデートを安未が二人に報告しています。
貴之がスノボーを「教えてくれたし、ブーツとかもお世話してくれた」と言っています。
聖南さんも「年上ってそういう包容力みたいなところあるよね」と話しています。

ただ、安未は貴之と二ヶ月間一緒に生活してきて、やっぱりおじさん臭いところをたくさん見てきたと言います。
安未は自分の中で「チューしたいか、したくないか」という境界線があるらしく、「年の差を感じてるから、チューが出来るお部屋にいないというか…」と話していました。

日々の生活ではおっさん臭がする一方で、やはりゲレンデでスノボーをする貴さんは、上手い人がいっぱいいる中でも、メチャメチャうまいと絶賛していました。

つばさは至恩の事が気になり始めた!

次に聖南さんが「つーちゃんはさ、至恩とさ…?」とつばさに話をふります。
するとつばさは「気になりは…、してきましたね」と認めます。
安未が「あっちはどう思ってんだろうね?」と質問すると、つばさは「ね?聞いてないから」と手応えはなさそうな感じでした。

至恩「付き合うイメージが湧かない」

ここでまた男子部屋のシーンへ変わります。
貴之が至恩に「至恩さー、つばさと遊んでるじゃん。その辺ちょっと気になるよね」と質問します。
ここで、至恩が耳を疑うような発言をしたのです。

「単純に可愛いし、すげぇいい子じゃないですか。内面とかもすげぇいい子なんですけど、なんか付き合うっていう想像が出来ない…」

私はこの発言を聞いて「えーーーっ??は??」とビックリしてしまいました。
ここまで上げておいてのこの発言ですか…。
いやー、これをつばさが聞いたらショックで泣いちゃいますよね…。

最後に聖南さんのシーンに戻って、一言「いーなー。私もなんかデートしたいな〜…」とつぶやいていました。
なんだか、波乱の予感です(笑)。

貴之の一家が登場で餅つき!そして年越し

2017年の大晦日。
朝の9時半ころ、テラスハウスのチャイムがなります。
「中村ですけど〜」と入ってきたのは、貴之のお父さんとお兄さんです。

貴之の実家では、年末によく餅つきをしていたのだそうです。
今日はそのお二人に手伝ってもらって、テラスハウスの庭で餅つき大会です。
貴之のお父さんはさすがで、餅をつくのがとってもお上手でした。

お昼ごはんはもちろんついたお餅を頂きます。
やっぱりつきたてのお餅は格別らしく、みんな「上手い!」と絶賛していました。

そして、その後、みんなでテラスハウスを大掃除。
門松も飾って年越しの準備も完了です。

年越しはみんなでリビングに集まって年越しそばを頂きます。
聖南さんだけちょっと体調を崩して寝込んでいたのですが、ギリギリ間に合ってみんなでカウントダウン。
新年を祝っていました。

翌朝。
体調が戻らない聖南さん。
残った5人のメンバーが一台の車に乗り込んで、諏訪神社へ初詣へ行きました。

翔平の夢は貴之との共演

その日の夜。
みんながキッチンに集まって話をしています。
すると貴之は「俺今週末、岩手県なんだよね」と言い出します。
安比高原でイベントがあって、ライダーとして呼ばれているというのです。
実はそのイベントというのは、大きな音楽のイベントらしくて、翔平が「いいな〜。メチャメチャいいアーティストばっかですよ」といつか自分も出れるようになりたいと話しています。
すると貴之が「じゃあ、俺はスノボーのライダーで行って、翔平はアーティストとして行って、いつかそこで共演したいね!」と話していました。

聖南さんが貴之の背中をプッシュ!?

ある日の午後。
みんな各々の時間を過ごしています。
翔平はリビングで作曲。貴之はキッチンのテーブルでパソコン作業。その横で、聖南さんはストレッチをしています。

すると聖南さんが貴之に「ちょっと前にさ、女子部屋で、安未ちゃんが”貴くんがあと5歳若けりゃよかったな”って言ってたの」と言います。そして「そんでさ、貴くんどう思うの?」と質問したのです。
貴之が「すげぇ嬉しかった」と言うと聖南さんは「なに?嬉しいって。でも若くはなれないじゃん。だから、どうなのよってこと」と言います。
貴之は「妹っていうよりは、ちょっと女性?として?は思ってるかも」と言葉を濁します。
その煮え切らない感じに聖南さんが「そのさ、ストッパーはなんなの??」とちょっとキツめに問いただします。
貴之も「ストップかけてるつもりもないんだけど…」と困惑。すると聖南さんは「結構あたまで考えちゃんだね。大人か(笑)」と茶化します。
貴之もそこは認めているようで、自分が今25歳だったら何も考えずに行ってたと思うと言います。すると聖南さんは「私関係ないよ30歳でも。行くときは行っちゃうでしょだって。体が動いちゃうでしょ」と聖南さん節が炸裂していました。

翔平がみんなの前で安未をデートに誘った!

ある日の夜。
前述した貴之が参加する安比高原のイベントに翔平も「遊びに行くことになりました!」と発表。貴之とハイタッチします。
しかし、その日は至恩の誕生日だったのです。
しまったという表情をする翔平。実は安未の誕生日も近いらしく、貴之と翔平が帰ってきて合同で誕生日パーティーをすることになりました。

そして、翔平が急に「なんかねー。軽井沢ねー」と意味不明な発言をします(笑)。
みんなもざわついています。
翔平はいつもテラスハウスの中で一人で曲を作ったりしているので、どこかいい場所はないか皆に教えて欲しかったようです。

しかし、それだけではなかったようで、「いろいろ行ってるじゃないですか。男女とかでも行ってるじゃないですか?いいな〜と思って…」と言います。
みんなも「え?そういう切り口か(笑)」みたいになります(笑)。
すると、翔平は急に安未を見て

「ほら来週、テストって言ってたでしょ。テストの前か後行けたら、行こうよ」

とデートに誘ったのです。
安未は「後がいい」と言い、翔平のデートの誘いにのります(というか、この感じで来られたら、イヤとは言えないですよね…)。
とりあえず、翔平がデートプランみたいなのを考えることになり、その時の貴之はただ「うんうん」と頷いて聞くしかありませんでした。
でも、安未も貴之もお互いをチラッと見ていたので、二人はお互い何か思う所がありそうですね。

至恩が聖南さんをデートに誘った!!!

ある日の夜9時頃。
晩ごはんを食べていない貴之と至恩、聖南さんの三人が、つまみながらリビングで飲むことに。
まずは聖南さんの恋の話しから。
聖南さんは過去のテラスハウスでも、今までもずっと最後の恋だと思って真剣に全力で恋愛してきたと話していました。

すると至恩がここでも信じられない言葉を口にしたのです。

至恩「よかったら今度、ランチでも行きましょうよ。昼からワイン飲みましょうよ」

これには聖南さんも「お〜っ。マジで!?」と驚いた様子。そして

聖南さん「やばっ。なんか久しぶりに…、え?これデートって捉えていいの?」

と言います。至恩は「もちろん」と答えます。
でも、ここは聖南さん大人です。つばさの事が頭をよぎります。「あれ?あ、でも…いやっ…」と間を置きます。
至恩もそれを感じとったのか、「じゃ、デートじゃないってことで。めしを食いに行く。ランチで」と返します。
聖南さんもホッとしたかのように「そうだね。そうしよう。そうしとこう」と髪をかき分けながら納得していました。

聖南「あぶない、あぶない。つーちゃんと気まずくなっちゃうとこだった」
至恩「それ言われると、俺も気まずいっすよね」
聖南「なんで?」
至恩「なんか、恥ずかしいじゃないっすか」
聖南「でもつーちゃんは一緒にいて楽しいって言ってたよ」
至恩「それ嬉しいっすね。俺も楽しいっすよ」

そして聖南さんは貴之には「もっと恋愛しなさい!」と説教していました(笑)。
でも、聖南さんからすると、今の軽井沢編のテラスハウスのみんなは、表面的にはすごく仲良さそうにやってるけど、なんかツッコんでないなって思うそうです。
それだと人間臭さもないし、つまんないとダメ出ししていました。さすが聖南さんですね(笑)。

貴之がヒゲを剃る!?

最後に、貴之がヒゲを剃ることを宣言します。
それは何故かと言うと、安未から5歳若返って欲しいと言われてるのであれば、誕生日プレゼントとして、ヒゲを剃ってあげて若々しくしたら?という話になったからです。
聖南さんも「相手が安未ちゃんだからさ、そういうことの方が届きやすいんじゃない?」とアドバイスしていました。
至恩も「貴くんが、5歳若返ろうと髭そってきたら、キュンとするかも」と二人ともヒゲをそる案をすごく推していたのです。

それを聞い貴之も「じゃちょっと、剃ってみるわ」と、トライする気持ちで行く!とその気になっていました。
早く見てみたいですね(笑)。

テラスハウス 軽井沢編 第12話を見終わっての感想

テラスハウスの軽井沢編の第12話(ネタバレ)はいかがだったでしょうか?

もう今週は至恩でしょ〜。
いや、ガッカリしちゃいました。
でも、あまりにキレイに行き過ぎてて何かあると思っていたのですが、こんな大どんでん返しまでは期待してなかったです(笑)。

確かに距離を縮めないと分からないこともありますから、至恩の言い分も分かるのですが、相手がつばさですから。
だったらお父さんに会ったりしなきゃよかったのに…、となんかなんとも言えない残念な気持ちになってしまいました。

でも、今度はつばさが頑張る時ですよね。
本気で至恩の事が好きなら、つばさももっとアクションを起こさないといけないと思います。
でも、つばさもまだまだそこまで本気じゃないかもしれませんね。
至恩も空気が読める男ですので、うま〜くフェードアウトして、出来るだけ傷つけないようにしてくれるかもしれません。
とにかく聖南さんが登場して、一気に恋愛が動き出した感じがします。さすがです(笑)。

以上で、テラスハウス 軽井沢編の第12話目の感想(ネタバレ)を終わります。次回は4月2日(月)深夜の配信予定です。お楽しみに♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)