テラスハウス 軽井沢【15話】ネタバレ!安未「来んなよ」貴之「んー無理」

テラスハウス 軽井沢【15話】ネタバレ!安未「来んなよ」貴之「んー無理」

【見逃したテラスハウス視聴が7日間無料】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FOD】へ


こんばんは。
ここでは、テラスハウス・軽井沢編の【第15話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週は、安未と至恩の誕生日パーティーが合同で行われました。
気合が入っていたのは貴之とつばさ。
貴之は安未が喜んでくれると願って若返りのためにヒゲを剃り、欲しがっていたVANSのスニーカーをプレゼントします。
しかし、安未の反応はイマイチ…。
一方のつばさはみんなに協力してもらって至恩にサプライズを企画。こちらは無事成功し、至恩は心に響いたようです。

今週の第15話では、翔平が安未と初デートに行きます。そして、貴之と安未に亀裂が!?さらに至恩がついに動いた!?
まずは15話の予告動画をご覧になってからネタバレ記事をお楽しみ下さい。

ではさっそく、テラスハウス 軽井沢編の第15話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

テラスハウス 軽井沢編 第15話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』の「シーズン2-15(The Mustache Tells the Story of Love)」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

さて、テラスハウスの軽井沢編・第15話は、至恩が庭先で積もった雪をかき集めて、かまくらを作るシーンからです。
そこに翔平が合流して一緒に手伝います。
今日、翔平は安未とのデートで星を見に行く予定だったそうなのですが、この雪で予定を変更し、カレーを食べに行くことにしたようです。

そして二人が向かったのはライブも出来る喫茶店のようなカフェ。安未はハンバーグ、翔平はステーキを食べます。
翔平は安未がいつも「うん」とかしか言わないから、どんな人なのか気になっていたと話します。でも安未は仲良くなったからといって、そんなにしゃべることはないと話していました。

次に翔平は貴之と安未のスノボー(ナイター)の話をフリます。二人の会話はこう↓です。

翔平「キュンキュンした?」
安未「してない」
翔平「もし貴くんが”メッチャ好き”ってのが見えたら?」
安未「言われないと分からない(笑)」

次に翔平は今日二人がデート行くことに対して「貴くんは嫉妬してそうだけど、そういうのを見せないよね」と話します。すると安未は「遊びに行かないでって言えばいいじゃん」と一言。翔平が「それはまだ付き合ってないし、言えないよね(笑)」と言うと、安未は「嫉妬するわーって言えばいいじゃん」と反論。翔平が「プレッシャーかけることになるよね」と言うと「かければいいじゃん」と一言。
もう翔平もタジタジでした(笑)。
でも最後に翔平は「今度天気いい日に星見に行こうよ」と誘っていました。翔平も懲りないですねぇ。

安未「欲しい!ってなった」

次に翔平が「安未はどういう所で男を見定めるの?」と質問します。
すると安未は「高1の入学式だよ?」と答えます。実は高校一年生の時に付き合った彼がいるそうですが、入学式で見た瞬間に一発で”好きだ!”となったそうです。そしてその時の事を「好きだというか、欲しくなった」という表現をします。
どうやらその男の子が一緒のクラスにいて”欲しい!”となったそうです。
なかなかおもしろい表現をしますね。

安未が貴之に「来んなよ〜」。これはどうかと…。

夕方5時半頃。
すっかり日も暮れたテラスハウスの庭で、まだ至恩が一人でかまくらをせっせと作っています。
するとそこへデート帰りの安未と翔平が現れ、ほぼ出来上がっているかまくらに驚いていました。
なんと、至恩はあれから休まず5時間くらいず〜っと作業をしていたそうです(笑)。

三人はかまくらの中に入り、翔平が買ってきたキャンドルに火を灯します。ちゃんとキャンドル置き場も作られていてなかなかいい感じです。

と、そこへ、仕事から帰って来た貴之が登場。「スゲェじゃんこれ。この雪の量でよく作ったね」と驚いています。そして三人でぎゅうぎゅうのかまくらに「オレも入れてや〜」というと安未が「来んなよ〜(笑)」と言って、蹴る仕草をします。貴之は「ヤンキーかよ」と言いつつも、このやり取りが引っ掛かっていたことが後に明らかになります。
でも結局、至恩と翔平が奥に詰めて、なんとか貴之も入ることが出来たのでした。

先程の安未の「来んなよ〜」は、本人としては笑ってたしジャレてるつもりだったのでしょうけど、言葉のチョイスといい、蹴る仕草といい、前後の会話もなかったですし、これは安未ちゃん、ちょっと貴之に失礼だったかな?と私は思ってしまいました。

至恩とつばさが二人で食事へ。間接キスも!?

翌日、お昼の12時半。
至恩が一人キッチンでコーヒーをいれていると、つばさが登場します。
今日はみんな出かけているらしく、至恩が「どっか行く?」とつばさを誘い昼ごはんを食べに行くことに。
着替えてきた至恩がつばさにもらったマフラーをしていると、それを見たつばさが「巻いてる〜(笑)!」と喜んでいました。

二人が向かったのは軽井沢にあるカフェ。
つばさは大きなハンバーガーを頼み、至恩はサンドウィッチです。
すると、ハンバーガーを頬張ったつばさに「ちょっと交換しよ」と至恩が提案。至恩はつばさの食べかけのハンバーガーをガッツリ食べていました(これって完全な間接キスってやつですよね!?)。

さらに至恩は「また今度、遠出も視野に入れて、お出かけに行こうよ」とつばさを誘っていました。
でも、ちょっと気になったのがつばさがほんのちょっとだけ、乗り気じゃなさそうな感じでした。気のせいかもしれませんが…。

翔平「用意してた質問、すぐに使い切った(笑)」

ある日の夜。
リビングで貴之、翔平、つばさの三人が談笑しています。すると貴之が「どうだったの?お出かけしたでしょ?」と安未と翔平のデートがどうだったのか質問します。翔平は「全然、いい感じだったっす(笑)」と答えるも「会話はちょっとあんまり弾まなかったかもしれないですけど(笑)」と言います。

実は安未の事を知りたくて、翔平は前もって20個くらい質問を用意していたそうです。でも、なかなか会話が弾まず、行きの車の中で既に使い果たしたらしく「メシ中、何話そう」と思ったそうです(笑)。これには貴之も大爆笑していました。
貴之も以前、安未と初めてスノーボードに言った時も、車内で何を話したのかあんまり覚えていないそうです。男二人は安未の事を「ミステリアスだよね…」と語っていました。

すると今度はつばさが「私も至恩がミステリアスに見えて。ちょっとうっすら壁を感じる」と言い出します。
つばさは至恩がメチャクチャいい人で、悪い面が全然見えてこなくて逆に心配になると話していました。

照れ隠しなの!?安未の対応が塩すぎる!

ある日、プレイルームで至恩とつばさ、安未の三人がTVゲームをしています。
実は今日、貴之が撮影中に結構高いところから落ちて、お尻を強打したらしく、撮影を中止して部屋で寝ているそうなのです。そして、至恩が「貴くんのお見舞行ってあげたら?安未が言ったら喜ぶとは思うけど」と安未に言います。
そして安未が男子部屋に行くのですが、ここからの対応が塩すぎて驚きます。照れ隠しなのかな?という気もしないでもないですが、これはちょっとヒドいかと…。

まず第一声が「”お見舞いしに行けば”って言われたから来た」です。貴之は苦笑いしながらも「ありがとう」とお礼をいいます。
その後の会話は↓こんな感じです。

貴之「ケツから落っこちちゃってさ今日」
安未「折れないんだね」
貴之「最初歩くのもあれだったけど」
安未「おじいちゃんだね」
貴之「別に心配はしてなかったでしょ?」
安未「うん。全然してない」
貴之「まあ打撲だし、痛み引けば大丈夫」
安未「”大丈夫そうだった”って言ってくる」
貴之「それでいいよ」
安未「お大事に」
貴之「ありがとう」
安未「殴ったらヤバい?」
貴之「殴るな」

なんか、もうちょっと言い方があると思うのですが。まあ安未ですからね(笑)。

貴之が安未に「なにその感じ!?」至恩がとばっちり(笑)

ある日の夜10時半。
男子部屋に貴之と至恩がいます。すると貴之が「よこすんじゃねぇよ(笑)」と至恩が安未をお見舞いに行かせた事について言い出します。
貴之は最初は”安未だ”と思ってうれしい気持ちがあったのに、別に心配している素振りもないし、”じゃあ何で来たんだよ”みたいに思ったそうです。至恩が「スミマセン…」と謝ると「別に至恩が悪いわけじゃないんだけどさ」と言いつつも、ちょっと八つ当たりしている感じでした。

さらに貴之のグチは続きます。
先日、至恩が作ったかまくらに後から入れてもらおうとした時の件。

「”俺も入れてー!”みたいな感じでノリよく行ったらさ、安未はそれまで一言もしゃべってなかったのにさ、しゃべった一声がさ”来んじゃねぇよ”っつってさ」

とご立腹の様子。
至恩が「全然そんな感じだと思わなかったですけどね」とフォローするのですが貴之は「オレ結構”えっ何?それ”みたいな。”何だ?こいつ”と思って」と言っていました。
まぁ、確かにそう思ってしまうのも無理はないかと思います。

5歳若返っての真相を聞く

ある日の夜8時。
つばさのアイスホッケーの試合に、至恩、貴之、安未の三人が応援に来ています。
今日の対戦相手は東京の強いチームのようです。つばさは得点を決めたりいい動きをするのですが、試合は2-3で負けてしまいます。

その試合の合間、二人きりになった貴之と安未。この時、貴之が例の”5歳若かったら”の言葉の真相を聞いたのです。

「あれってさ、特に深い意味はないんでしょ?」

安未から返ってきた答えは「あの日の感想って感じ」。そして貴之がヒゲを剃ったことに関しても「見た目を話したわけじゃないかも」と言っていました。
でも貴之が「あれはすごいうれしかったけどね」と言うと安未は「うれしいワードだったかな?」と疑問に感じていました。

最後に貴之が「俺がヒゲそって来てどう思った?」と質問すると安未は「オモロって感じ。”オモロ”とかヤバいね。」と答えていました。

この時の貴さん。
笑顔がちょっと引きつってる感じがして、なんだか可愛そうでした。
でも、これで吹っ切れたのではないでしょうか?

貴之はもう安未への気持ちが冷めた?

その日の晩。
聖南さん、翔平以外の四人で鍋を囲みます。
今日の敗戦についてキャプテンのつばさは「もし勝ってたら調子に乗ってたと思うから、負けてよかったかも」と話していました。そして、つばさ自身も体力の無さを痛感したみたいで、走り込む!と意気込んでいました。

すると急に安未が「めっちゃ質問された」と言い出します。
貴之も(ここでその話かい!)と苦笑い。安未は「5歳若返って欲しいっていうのは、どういう意味で言ったの?みたいな」と言います。至恩が「答えは?」と聞くと安未は「何て言ってたっけ?」と自分が言った答えを貴之に質問したのです。
貴之はしぶしぶ「”スノーボード行った時の感想”って言ってた」と一言。安未はちょっと笑ったあと「そうだった」と言います。

次につばさが「ヒゲはもう剃らないの?」と質問します。貴之が「まあ、そらないね」と答えると安未とつばさは「絶対ないほうがいいよね」と反対します。
ここで珍しく安未が「ないほうがいいうちは、ないほうがよくない?」と食い下がります。しかし貴之はここでキッパリと「いや、俺が好きだからよくない(笑)?俺はヒゲがあるのが好きだから別に」と拒否します。これには安未も「オーケー」と言うしかありませんでした。

貴さん、私もこれでいいと思いますよ。

至恩がついにアタック!?

安未とつばさが部屋に戻り、キッチンに残った貴之と至恩。
至恩が「四人の状況で”5歳若かったら”の話を切り出すのはちょっと…」と言います。「でもそれが安未なりのバリアーなのか分かんないですけど」とも…。
貴之は「何考えてるのか全然分かんないんだよね。ん〜無理!」と言っていました。

そして最後。
貴之が「先生はどうなの?」と至恩とつばさの事を質問します。
すると驚くような答えが返ってきたのです。

「ちょっと今度のデートでアタックしてみようかなみたいな」

実は至恩。つばさに誕生日サプライズされてから気なっているらしく、今までの友達としての距離感をちょっと一歩踏み込んでみようかなと話していました。

テラスハウス 軽井沢編 第15話を見終わっての感想

テラスハウスの軽井沢編の第15話(ネタバレ)はいかがだったでしょうか?

先週に引き続き、今週も安未ちゃんの言動が私には理解出来ませんでした。
いくら貴之に気がないとはいえ、ちょっと相手の気持を踏みにじり過ぎな気がします。拒否だけでなく攻撃までしちゃってるというか…。
でもそんな安未に対して、貴之がようやく愛想を尽かした感じになってよかったと思います。
ヒゲももう剃らないと宣言したのはカッコ良かったです。

そして、至恩がつばさに対してここまで心が動いているとは思いませんでした。
やっぱり純粋でまっすぐな気持ちは響くもんですね。この二人には本当にカップルになって欲しいです。

以上で、テラスハウス 軽井沢編の第15話目の感想(ネタバレ)を終わります。次回は4月23日(月)深夜24時〜の配信予定です。お楽しみに♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)