テラスハウス 軽井沢【16話】ネタバレ!安未が卒業決意で号泣の翔平

テラスハウス 軽井沢【16話】ネタバレ!安未が卒業決意で号泣の翔平

【見逃したテラスハウス視聴が7日間無料】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FOD】へ


こんばんは。
ここでは、テラスハウス・軽井沢編の【第16話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週は、安未と翔平が初デートに行きました。雪で予定を変更し食事のみでしたが、最初にしてはよかったのではないでしょうか。
問題は貴之と安未です。かまくらに入ろうとした貴之に「来んなよ〜(笑)」と言ったり、怪我した貴之に対して「ぜんぜん心配してない」と言ったり…。貴之がヒゲを剃ったことに対しても何も感じてなかったことが判明しました。貴之は「ん〜無理っ!」「なんかダサかったな〜」と言ってましたから、もう貴之の中では終わったのかもしれません。

そして!16話ではついに安未が卒業を決意します。それを知った翔平が号泣するシーンがジーンときちゃいました。
まずは、16話の予告動画をご覧になってからネタバレ記事をお楽しみ下さい。

ではさっそく、テラスハウス 軽井沢編の第16話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

テラスハウス 軽井沢編 第16話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』の「シーズン2-16(Life is Just a Little Too Late)」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

さて、テラスハウスの軽井沢編・第16話は、貴之と翔平&聖南さんの三人が軽井沢の居酒屋でお酒を飲んでいるシーンからです。
まず話題は翔平と安未のデートの話から。翔平としては「同じ話題で楽しめることはなかったけど、でも”扉を開けたいな”みたいなのは男として思った」と話していました。
続いては、気になる貴之と安未との関係についてです。

「安未への気持ちはなくなりました!」

と、爽やかな笑顔で語る貴之。
もう自分には興味がないんだなということを、十分に感じたと言います。安未に”5歳若かったらな”と言われて以降、その気になって頑張ってきたのですが、先週の話の通り、安未は貴之に対して特別な思いはなかったのです。

・”5歳若かったら”→その日の感想を言っただけ
・髭を剃ったことに対して→”オモロ”

この事実を初めて聞いた翔平は予告動画にもあった通り「ちょっとイラッとした。俺がその立場だったら結構キレてると思います マジで」と怒っていました。
でも聖南さんも言ってましたが、その反応は男性目線の反応であって、勝手に期待しておいて、その期待通りにならなかったからって”イラッ”とするのは違うと思います。ただ安未の言い方とか態度はもっとあったと思いますが、それが安未ですからね。
結局は「二人は合わなかった」という結論に至ったのですが、最後に貴之が「魅力的だったけどね…」とつぶやいていました…。

安未の本心「気を持たせない対応だった」

場所はガラッと変わって夜6時半の銀座。
この日は翔平のライブがあるということで、安未と聖南さんが先に着席しています。
聖南さんが安未に「安未の対応に(貴之が)ショック受けてたよ。ショック受けすぎてヒゲ生やしてたよ」と言います。すると安未がついに本心を語ります。

「安未なりに気を持たせない対応だったんだけど、(貴之の)態度が急に変わったから、別に気付いてなかったわけじゃないけど、別に(ヒゲを)”そって”とも言ってないし。それでいい反応がなくて”ああ……”ってなられてもさ。”態度で分かれ”みたいな感じでやられてもよく分からんし…」

聖南さんは貴之が「今は”もう無理かな…”っていう雰囲気だった」と安未に伝えていました。
と、そこへ、貴之が遅れて合流。翔平のステージが始まりました。
翔平のステージ中、聖南さんと貴之は立ち上がってノリノリ。安未は座ったままスマホで動画や写真を撮っていました。

※本編では未公開だった人気曲「Don’t miss it」「Mr.Sunshine」をお届け↓

ライブ終了後、翔平が三人の元へ駆けつけます。貴之も聖南さんも「めちゃくちゃカッコ良かったよ!」と大絶賛。聖南さんは「家では15%。パフォーマンス150%最高!」とべた褒めしていました。

翔平が安未にベタ惚れ!?

節分の日の夜9時。
男子三人と安未の四人が恵方巻きを無言で頬張っています(笑)。

その後、至恩が鬼役となり皆で豆まき。
鬼の至恩に対して「鬼は外!」が「鬼出て行け!」に変わり、結構キツめに豆をぶつけていました(笑)。

安未が部屋に戻り、男子三人がキッチンに。
すると翔平が「俺、安未マジでいいなって思ってきたんですよ」と言い出します。
聖南さんと三人で飲んだ時はイラッとして、ちょっと怒ろうくらいに思ってたそうなのですが、先日の自分のライブの時に、安未が異常に輝いて見えて、”メッチャかわいくない!?”と思えてきたのだそうです。
その発言に対して先輩?(笑)の貴之が「分かるよ。たまに見せるしぐさみたいのがさ。あまり無いのにポンって出された時にドキッとしちゃうんだよね」嬉しそうに話していました。
翔平は「もう一回誘ってみます。僕は」と宣言していました。

安未が卒業を決意「約束してた話をしよう」

ある日の深夜0時。
女子部屋に帰って来たつばさに安未が「約束してた話をしようと思って…」と切り出します。そして「卒業します」と涙ながらに打ち明けたのです。実は卒業を決めたらまず最初につばさに言うと約束していたのだそうです。
それを聞いたつばさは「えー!私も出て行く!じゃあ」と即答。安未は卒業を決めた理由を次のように語っていました。

「今のところ、この家で恋愛することはもう無いと思うし。モデル目指すにあたって東京にいるのが最善だとも思うし。それが固まってきたから。バレンタインの前に出ようと思って」

さらに号泣する安未。
安未がこれだけ涙するのは最初で最後なのではないでしょうか。
安未が卒業を決めた時、まず最初に頭に浮かんだのは「つーちゃんと一緒にいられなくなる」ということだったそうです。喜ぶつばさ。二人は”何年か経ったら一緒に住もう”と話していたそうです。安未は「そんな人に、ここで会えると思わなかった…」しみじみと話していました。最後に「一生遊ぼう」とつばさに言います。この二人、こんなに仲よくなってたんですね。

男三人、風呂場で乾杯!

一方、男子三人はなぜか一緒に風呂に入り、雪を見ながらビールで乾杯しています。
ここでも話題の中心は安未です。
翔平が「笑ったとこが一番かわいいじゃないですか?」と言うと、貴之も「普段笑わないからね。笑わせられた時にすごく”よっしゃ!”ってなるんですよ」とまだ未練ありげに話していました(笑)。

とりあえず、翔平はもう一度デートに誘うとここでも宣言していました。
翔平の頭はもう安未で一杯のようですね。

安未がみんなに卒業を宣言!

ある日の晩。キッチンで六人全員がそろって晩ごはんを食べています。
つばさがRedBullに参戦する話で盛り上がっていると、安未が急に「はい!」と手を挙げます。

安未「卒業します!」
貴之「ヤダよ!」

唖然とする他のメンバー四人。シーンとなります。安未は「恋愛したいからって言ってここにいるんじゃなくて、モデルになるために東京でもっと頑張ろうって思った」と理由を話していました。

一番動揺していたのは翔平です。
「マジ?いついついついついついつ…、いつの話し?いつまで?いつまで?いつ?ここを出るの?」とかなりテンパってます(笑)。
その日は2月8日で、出ていくのは12日の朝だということです。

すると貴之がつばさと安未に対して「仲良しだったもんね。この二人は本当に。ジャンル違うなと思ってたけど、最終的にはホントに…二人は仲良しだった」と言います。聖南さんも「一緒にお風呂に入ったりして。微笑ましかったもん。なんか…」と言っていました。
最後に安未が「寂しい人〜」と言うと、全員が手を挙げます(笑)。↓なんかシュールですよね。

安未は拍手しながら「ありがとう」と一言。
聖南さんも「何の確認なの〜(笑)」とツッコんでいました。貴之も「そりゃ寂しいやろ!安未っぽい(笑)」と笑っていました。

安未の卒業を知り、号泣する翔平

その日の夜。
至恩と翔平が外でタバコを吸っています。
翔平は「まさか、今日とは思わんよね…」とショックを隠せない様子。本当に辛いみたいで、涙が溢れてきます。そして「ちょっとマジ、富士急とか連れていけばよかった」と言います。

最近、翔平は安未と話す機会が多かったらしく、”富士急とかみんなで行きたいよね”とか言っていたそうです。
今日も”映画あとで一緒に見ようね”とか言ってたらしく、翔平は”そういうことだったのか…”と涙していました。安未と出会ってからのフラッシュバックが、走馬灯のように駆け巡っているようです。

「最初めちゃめちゃ”このクソガキが”とか思った時もあったけど、あいつはあいつなりにコミュニケーションとってくれてさ。最初からイジってくれて仲良くなろうとしてくれたりしてさ。入ってきてから本当に救われた部分がめっちゃあってさ。」

安未は今度の11日が空いているらしく、そこが翔平にとっても最後のチャンスとなるようです。「星とかじゃなくて、あいつが爆笑するようなことをしてあげたい」と涙ながらに話していました。

安未「彼氏だったらどうだろう?」と考えた時もあった

ある日の昼下がり。
至恩と安未がテラスハウスの庭に出てきます。
至恩が作ったかまくらが改良されており、ソリで滑れるようになっていたのです(笑)。
まずは至恩が滑ります。滑る時本気で「うおぉ〜」と怖がっているのが面白すぎました(笑)。安未も「顔が恐怖にやられてた(笑)」と笑っています。
続いて安未も滑ります。普通に「キャー」と言って滑るのですが至恩が「面白かった?」と聞く所がなんだか微笑ましかったです。

そしてかまくらに入ってコーヒーを飲む二人。安未は至恩に「一番遊んでくれた。ありがとう」と言います。そして貴之ともう一度話をすると言います。

「最後にタカさんとしゃべろうと思って。安未から誘って二人で遊んだりしてたし。”彼氏だったらどうだろう?”とか考えた時もあったし。いろいろしてくれたじゃん、タカさん。ヒゲそったのはよくわかんないけど(笑)。それも含め何かね…」

至恩はつばさの事が好き!

最後に安未が至恩に「どうするの?つばさのこと。告るの?」と直球の質問をします。
至恩は「好きだよ普通に。恋愛的にも」と打ち明けます。
そしてバレンタインで何かを渡したいと安未に相談すると「花束の真ん中にチョコを入れてあげたら」とアドバイスされます。そして、「恋愛的に”好き”っていう所を言葉にしていないから…」と忠告します。
至恩も安未が卒業することもあって「仕掛けるか…」と話していました。安未も「見たかった、それ」と残念そうにしていました。

テラスハウス 軽井沢編 第16話を見終わっての感想

テラスハウスの軽井沢編の第16話(ネタバレ)はいかがだったでしょうか?

16話のタイトルが『Life is Just a Little Too Late』となっていて、直訳すると「人生はちょっと遅すぎる」ということなので、私はてっきり至恩とつばさが破局へ向かうのかとばかり思っていました(汗)。でも違ってよかったです(笑)。

そしてついに安未が卒業を決心しましたね。でも貴之の事を「彼氏だったらどうだろう?」と考えた時もあったと話していましたから、ちょっとは意識していた時期があったようですね。聖南さんが先にテラスハウスにいて、安未の性格とかをもっと分かった上で、キューピット役をやれば、違った結果になってたかもしれません。
ヒゲを剃るのも聖南さんがゴリ押ししてやらせた感がありましたしね(笑)。
でも貴之に対する気持ちはなかったとハッキリ言っていましたから、これはこれでよかったのではないでしょうか。貴之も諦めがついたと思います。

ちょっと気の毒なのは翔平ですね。
最後のデート、結果はなんとなく予想がつきますが、どんなデートで安未ちゃんを楽しませるのか、私も楽しみに見させて頂きたいと思います。

最後に、至恩とつばさが上手くいきそうで本当に安心しました。私の予想が外れてしまい、ネタバレ予想をご覧頂いた方、本当に申し訳ございませんでしたっm(__)m

以上で、テラスハウス 軽井沢編の第16話目の感想(ネタバレ)を終わります。次回は5月7日(月)深夜24時〜の配信予定です。お楽しみに♪

あいのりネタバレブログやってま〜す♪
→【あいのりネタバレブログ】←

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)