テラスハウス 軽井沢【18話】ネタバレ!至恩がつばさに告白で麻由が涙!

テラスハウス 軽井沢【18話】ネタバレ!至恩がつばさに告白で麻由が涙!

【見逃したテラスハウス視聴が7日間無料】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FOD】へ


こんばんは。
ここでは、テラスハウス・軽井沢編の【第18話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週は、ついに安未がテラスハウスを卒業しました。
最後はいつになく、にこやかな安未ちゃんでしたが、もしかすると本当はこんな感じの子なのかもしれませんね。モデルとして活躍出来ることを応援しています。
そして!
新メンバーの小瀬田麻由ちゃん。ナイスバディーのグラビアアイドルちゃんでしたね。
至恩も翔平も目が釘付け状態でしたが、いきなり「至恩が気になる」と聖南さんに相談するあたり、肉食系な匂いも漂います。
いよいよ18話では、バレンタインデーを迎えます。↓の予告動画を見る限り、至恩はつばさに告白しそうな雰囲気です。
まずは、18話の予告動画をご覧になってからネタバレ記事をお楽しみ下さい。

ではさっそく、テラスハウス 軽井沢編の第18話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

テラスハウス 軽井沢編 第18話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』(Flower Bouquet For My Valentine「私の大切な人のための花束」)のネタバレを含みます。ご注意下さい。

さて、テラスハウスの軽井沢編・第18話は、バレンタインデー当日、キッチンで聖南さんと麻由が一緒にチョコを作っているシーンからです。
聖南さんが「こういうのしてたらさ、本当にパートナーが欲しい」と言うと、麻由も「すっごく分かります」と答えます。
と、そこへ翔平と至恩の二人が「どうすか?」と登場。その直後に練習終わりのつばさも帰ってきます。

そして5人でチョコパーティを始めます。
しかし、残念ながらつばさは大事な大会を控えているため減量のため、チョコは食べられないとのこと。
残りの四人は聖南さんの「ワインチョコ」をおいし~と召し上がっていました。聖南さん曰く「年々上達してってんの。マジ集大成!」とのことでした(笑)。

至恩がつばさに「好きだよ」

その日の深夜1時。
女子部屋で女子三人が談笑していると、ノックをする音が。ノックの主は至恩です。
「ちょっとつばさ、借りていいすっか?」と至恩。つばさを部屋の外に呼び出します。

至恩「バレンタインだったからさ、ちょっと、気持ちを。渡そうかなと思って」
(花束を渡す至恩)
つばさ「えー!?マジ〜!?ありがとー!」
至恩「つばさの事が好きだよっていう…、気持ち…」
つばさ「えっ!?今なんか、サラッとスゴいこと言った(笑)」
至恩「いや、まぁ、そう、試合前だしさ、別に答えが欲しいとかじゃなくて、それを伝えたかった今日」
つばさ「メッチャうれしい〜…(笑)」
至恩「まっ、そういう事!試合も頑張って!!」
つばさ「ありがと」

その後、二人はそれぞれの部屋へ戻って行きました…。

ニヤニヤが止まらないつばさ「そんな事あるんですね」

「お花、もらっちゃいましたぁ〜」とご機嫌で部屋に戻ったつばさ。
麻由が「ステキ〜。何か言われた?」と聞くとつばさは「なんか”好き”って言われた」と言います。麻由は「ハッ!マジ!?」と興奮気味。聖南さんも「で、何て言ったの?」と聞きます。つばさは「”ありがとう”っていうのは伝えて、今はとりあえず”ホッケーに集中して”みたいな”答えは聞いてないから”って気使ってくれて…」と答えていました。
でも、この喜びが我慢できなかったのか

つばさ「いや、うれしいっすね!(笑)」

と笑顔で喜んでいました。
聖南さんにも「うれしいでしょ!だってさ、めっちゃうれしい顔してるもん」と冷やかされると、つばさは「言われると、やっぱうれしいですね(笑)」とホントに嬉しそうでした。
さらに聖南さんから「ヤバいね。ホッケーしてる時もよぎるね。至恩の”好き 好き 好き”が(笑)」と言われると、つばさも「よぎる〜(笑)」と照れていました。
そして、最後につばさが「そんな事、あるんですね…」とボソッと言うと、聖南さんも「ヤバいね!(笑)」と言っていました。

今回のバレンタイン、つばさは至恩に何も用意していなかったようですが、「お返しくらいしなきゃ」と反省していました。

至恩「試合が終わったらもう一度」

一方の男子部屋では、至恩が翔平につばさに告白したことを伝えています。
それを聞いた翔平は「マジで!マジで!うわー!マジか!」と大興奮(笑)。
至恩としてはつばさが喜んでくれたのは伝わってきたし、自分の気持も伝わったかなと感触はつかめたようでした。

なので、つばさの大事な試合が終わった後、また何かアクションを起こすと話していました。
至恩は、自分が告白したときのつばさを「かわいかったですよ」と言っていました。なんか余裕を感じますね。

至恩の告白に涙する麻由!

最後に、驚いたシーンがありました。
女子部屋で、つばさが至恩にもらったお花を花びんに入れて飾るシーンが流れたのですが、と同時に、部屋の外の廊下の所で、涙を拭く麻由のシーンも映し出されたのです。

これには驚いたのですが、この短期間のうちに、麻由は本当に至恩の事がすきだったんでしょうね。
もしかすると、これから何か波乱が巻き起こるかもしれません…。

至恩と翔平が貴之に会いに横浜へ

シーンはガラッと変わって、貴之がイベントを行っている神奈川県・横浜にある「パシフィコ横浜」へ。イベントブースに立っている貴之の元へ至恩と翔平が訪れます。
本題は女性新メンバーの麻由について。
貴之はそろそろじゃないかと、薄々感づいていたようで、しかもその子に対して至恩も翔平も「ガーンとテンションがすごく上がった」と言います。そして、「パーツだけ」と言って、麻由のお胸の写真を貴之に見せると、「うわっ!え?すごっ!たわわ!たわわですやん!」と貴之も大興奮(笑)。

実は貴之、そっち系の好みだったようです(笑)。「ずっと前掛けしてなきゃダメになんじゃないの?(笑)」と下ネタ発言をしていました(苦笑)。

翔平が早くもFall in love!?

バレンタインデーの翌日の夜11時半頃、キッチンに麻由と至恩の二人の姿が。
至恩は最近、つばさの練習が忙しく、朝と夜しか会えてないと話します。至恩は「ホッケー見たことないでしょ?結構ハマるし、カッコイイよ」と言います。
そして麻由に「恋の予感はしてる?」と聞く至恩。麻由は「全く」と即答で返します。麻由は自然と触れ合えるようなデートがしたいらしく、「3月くらいになったら、自然なアクティビティーが増えてくるから、そしたらいろんなとこ行ったらいいよ」とアドバイスします。

するとそこへ、うたた寝から目覚めた翔平が登場します。その直後につばさもご帰宅。つばさは練習の汗を流すためにお風呂へ。
明日は貴之も帰ってくるということで、麻由がいよいよ明日ご対面となります。それを聞いた麻由は「楽しみ」と言い、部屋へと帰っていきました。

そこで翔平の発言。

「今の良かったよね。ステキやなと思って(笑)。寝起きには結構、効く笑顔だった。優しい笑顔だった」

翔平はもう麻由にメロメロ状態のようです(笑)。

麻由と貴之がご対面

翌日。キッチンで翔平と貴之の二人が談笑している所へ麻由が帰ってきます。お互い「はじめまして」とご挨拶。
貴之は麻由のお胸に驚いたのか、↓この手つき(笑)

翔平も同じ手つきをしながら「コレはやめて(笑)」と注意していました。タカさん、ただのエロおやじ化しています(笑)。
麻由が大阪出身ということで「ポンッっと出る関西弁とか聞きたいね」みたいな話をして、麻由が「そうなんや…」とさっそく披露。それに翔平が「出た!ポロッとでた」と言うと貴之が「ポロッと!?」と反応。
さらに、テラスハウスは「お風呂が最高」と言うと「風呂っ!?」とまた反応(笑)。
もう、いちいちエロおやじでした。

翔平がさっそく麻由とランチへ!

ある日の昼下がり。麻由が一人キッチンに掃除機をかけていると、翔平が登場します。麻由は急に今日休みになったらしく、翔平も今日はずっと家にいるといいます。
すると、麻由が「荷ほどきを手伝って欲しい」と翔平にお願い。そして、洗面台の脇にある小物置きの仕切りの高さが上手く調整できなかったようで、翔平に手伝ってもらっていました。

その後、二人は仲良くランチへお出かけ。向かった先はイタリアンレストラン。
おいそそうなパスタやピザを食べていました。

翔平は自然が沢山なテラスハウス軽井沢での生活について「朝イチ、窓開けて深呼吸とかしたら、マジ気持ちいよ」と薦めると、麻由が「朝起きてー。起きててくれたら寂しくない」と翔平を誘います。翔平も「朝活しようぜ」と乗り気でした。

至恩が再びお守りを買いに!

その時、至恩は一人、つばさのためにお守りを買いに行きます。
場所は軽井沢にある『熊野皇大神社』。この神社には八咫烏(やたがらす)という勝利を導く守り神を祭っているそうなのです。

その日の夜。
いよいよ明日からつばさは試合のために名古屋入りします。
その大会で優勝しないとAに上がれないらしく、Aにいるチームにしか日本代表に選ばれないそうなのです。
つばさ率いる軽井沢フェアリーズは今まで一度もAに上がったことがないそうです。つばさ自身はAのチームからオファーがあった事もあったそうですが、やはり地元の軽井沢のチームで上を目指したいという気持ちが芽生えて、移籍しなかったそうです。

という事で、至恩が買ってきたお守りをテラスハウスのメンバーを代表して渡します。決勝は応援に駆けつけるらしく、それまで頑張ってと応援していました。

そして、つばさのチームは見事1回戦を3-0で突破。今回はそこまでのシーンでした。

つばさの父登場!つらい過去が明かされる…

18話の最後はつばさの父が登場します。
つばさの父が営んでいる蕎麦屋さん『冴沙』に至恩と貴之が訪れ、お父さんと三人でお酒を飲むことに。

話はつばさのアイスホッケーの話題に。
お父さんは仕事のため、つばさのホッケーを全然見ることが出来ないらしく「人の事を引っ張って行けてるのかな?」と心配しているようです。

つばさのお父さんが言うには、実は、つばさのお母さんはホッケーのリンクで亡くなったそうなのです。
生前、お母さんはアイスホッケーを頑張っているつばさにずっと付き添っていたといいます。ある日、つばさが練習が終わって、リンクからスタンドのほうに上がっていくと、お母さんが倒れていたそうなのです。すぐに救急車を呼んで病院に行ったのですが、くも膜下出血でその時はもう手遅れの状態だったそうです。

つばさはオリンピックに出るという夢があって、それにはAチームにいないとダメだということも分かってた上で、でも軽井沢を離れたくないという気持ちのほうが強かったようです。
それは、お母さんとの思い出もあったでしょうし、お父さんを一人に出来ないという思いもあったのではとお父さんは話していました。

「一番いいときに、母親亡くしちゃったってのはありますね…」

お父さんは、残念そうに話していました。
最後に至恩が「お父さんが思ってるより、逞しくて明るい子に育ってる育ってますよ」とフォローすると、お父さんも本当に嬉しそうにしていました。
つばさって、お母さん似ですね(涙)。

テラスハウス 軽井沢編 第18話を見終わっての感想「とにかく幸せになって欲しい」

テラスハウスの軽井沢編の第18話(ネタバレ)はいかがだったでしょうか?

最後、つばさの辛い過去を知ってしまって泣いてしまいました(涙)。
私も独身の頃、母を亡くしちゃったので、ちょっとはその気持が分かる気がします。
もう、こういう苦労話を聞くと、ますますつばさには幸せになって欲しいと思ってしまいます。試合の結果はなんとなく想像がつきますが、その後、ちゃんと至恩と結ばれて欲しいと思います。

でも至恩が心変わりしなくて本当によかったです。
こんな過去を知ってしまって、なおかつ麻由のお胸に負けたとなったら、至恩の株は大暴落するところでしたね(笑)。危ない危ない。

以上で、テラスハウス 軽井沢編の第18話目の感想(ネタバレ)を終わります。次回は5月21日(月)深夜24時〜の配信予定です。お楽しみに♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)