テラスハウス 軽井沢 23話の山チャンネル「小瀬田先生はコメディー要員」

テラスハウス 軽井沢 23話の山チャンネル「小瀬田先生はコメディー要員」

【見逃したテラスハウス視聴が7日間無料】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FOD】へ


こんばんは。

今回は、テラスハウス 軽井沢第23話を”山ちゃん”こと南海キャンディーズの山里亮太さんが独自の切り口で解説する『山チャンネル Vol.23』をご紹介したいと思います。
「本編よりも山チャンネルの方が面白い!」という声もたくさんあるこの山チャンネル。今日はどんな毒舌が炸裂するのでしょうか(笑)。

ではさっそく、テラスハウス 軽井沢 23話を山ちゃんが解説!「必殺技 “同調アタック” & “棚ブレイカー”」をご笑覧ください♪

テラスハウス 軽井沢 23話の山チャンネルをどうぞ

軽井沢編・第23話の山チャンネルですが、冒頭から「いやぁ〜、情けない…。皆さんに合わせる顔がないっすねぇ…」とかなり落ち込んでいます。
実は先日、ファッションショーのお仕事の際、あの小室安未ちゃんに会ってしまったというのです。

小室安未ちゃんと言えば、軽井沢編の初期を大いに盛り上げてくれたメンバーですよね。
この山チャンネルでもいつも話題の中心でした。
しかし、そのお仕事で思いがけずにリアルの現場で安未と会った瞬間。山ちゃんがとっさにとってしまった対応に、深く落ち込んでいるようでした。

まずは、さっそくテラスハウス 軽井沢第23話の山チャンネルをどうぞ。

いかがでしたでしょうか?
突然の安未との接触のシーン。
いきなり、死角から急に現れたそうですね。

安未「どうも〜。お世話になりました〜その節は!(笑顔)」
山里「あっふっ、なんか、いろいろっ、ゴメンナサイねぇ〜…」

しかも安未は愛想が良かったそうです(笑)。
一方の山ちゃんは、リアルで会うと一言も噛み付くことが出来ず(笑)。
このコントラストがとっても面白かったです。

テラスハウス 軽井沢第23話の山チャンネルを見た感想

軽井沢編・23話の山チャンネルはいかがだったでしょうか。

何度も何度もノアにパンチを打つものの、華麗にかわされる麻由。
逆にもうKO寸前でした。
それをボクシング選手(麻由)とセコンド(山里)に例えた寸劇が面白かったです(笑)。

山里「立つな〜!麻由〜!もう休めっ!」
麻由「頼むよ…やらしてくれよ…」
山里「麻由よ〜」
山里「おっさん…ありがとな…」

「出したパンチが”コンビニについて行っていい?”」(笑)

でも麻由には、これからもずっとノアにパンチを打ち続けて欲しいです。
そうえいば先週は優衣ちゃんと怪物(山里)の寸劇がありましたけど、しばらく続くのでしょうか(笑)。

以上、テラスハウス 軽井沢編23話を山ちゃんが解説する山チャンネルでした。
いつもありがとうございます。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)