テラスハウス ハワイ【9話】ネタバレ!ローレンが号泣の理由とは

テラスハウス ハワイ【9話】ネタバレ!ローレンが号泣の理由とは

 こんばんは。今回は、テラスハウスのハワイ編【第9話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。
 先週の最後、奈緒美がテラスハウスの卒業を宣言したことには驚きましたが、そのことに関連して今週は初めてエビアンとローレンが言い争いになってしまいます。その結果、ローレンが号泣しちゃったりと今週はちょっと重めの内容です(汗)。
 そして初デートを終えた悠介でしたが、その後のローレンとの関係性も気になります。そして、またしても今週の最後に重大発表があるのです!
 ではさっそく、テラスハウス ハワイ編の第9話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

テラスハウス ハワイ編 第9話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』の「Part2:エピソード1(トータル9話目)」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

 さて、テラスハウスのハワイ編第9話(ネタバレ)は、先週の直後、奈緒美がテラスハウスのハワイ編を卒業する話の続きからです。卒業の理由としては、そもそもハワイに来た目標が「英語を思い出したい」という事だったみたいで、その目標をクリア出来たからだといいます。このままハワイにいて、テラスハウスに住んで、バイト生活を続けるという生活はそろそろ卒業したいとのことでした。そしてこれは言ってはいませんでしたが、テラスハウスで新しい恋はもう生まれないと思ったことも理由の一つとしてあったのでは?と思います。
 涙ぐみながら話をする奈緒美に対して、それを聞いたエビアンもウルウルしています(涙)。奈緒美にとってエビアンがいなかったら、バイトに電話もできなかったし、携帯も買えなかったほど最初はお世話になったそうです。確かにテラスハウスのハワイ編が始まった当初、エビアンの横でバイトの面接申込みの電話をかける奈緒美のシーンがありましたね。
 そして、最後に一つだけ奈緒美からエビアンにお願い事をしていました。一瞬、侑哉のことかな?と思ったのですがそうではなく、「今度の日曜日、最後にみんなとアウトドアしたいから、みんなの予定を調整して欲しい」という事でした。しかし、その事を巡って、エビアンとローレンがぶつかってしまうのです…。

ローレンが号泣!エビアンも言い過ぎだけど…

 キッチンで女子三人がいるところで、なにやら神妙な面持ちでローレンが口を開きます。「ちょっと聞きたいんですけど、サンクスギビング(秋の収穫感謝祭)のディナーは24日じゃないといけない?」。ローレンはいつになく気まずそうです。実は、その24日の日にテラスハウスのメンバー全員揃ってサンクスギビングディナーをやって、その時に奈緒美がテラスハウスを卒業することをみんなに発表するという段取りをエビアンと奈緒美で決めたようなのです。で、ローレンはローレンで、家族と一緒にサンクスギビングのディナーをやる事に決まっていたそうなのですが、そっちも24日になってしまいスケジュールがブッキングしてしまったのです。ただ先約はテラスハウスの方だったみたいで、単純にローレンのスケジュール管理ミスなのですが、出来ればテラスハウスのスケジュールを動かせないか、エビアンと奈緒美に調整したかったようです。
 奈緒美からテラスハウスメンバー全員のスケジュール調整を任されたエビアンとしては、その24日を動かすことは出来ず、しかも全員揃って欲しい為、エビアンは「ローレンが家族と過ごしたい気持ちは分かるから、先にテラスハウスのメンバーと早めに食事をして、その後家族に合流したら?」と提案したのですが、それに対してローレンは「怒られるかもしれないけど、大丈夫。」と言ったのです。それにカチンときたエビアンは「なんで怒られるの??」とツッコミます。ローレンは「なんでテラスハウスの方を優先するの?」と言われそうだと言うのです。「それはローレンが説明すればいいことだし、それはフェアじゃないよね?」とエビアンも熱くなります。二人はもう英語での会話です(笑)。
 おそらくローレンの思惑としては家族を理由に出せばなんとかスケジュールを調整できるかもという計算があったのだと思います。しかし今回は奈緒美の卒業発表というずらせない理由があるのでエビアンも引き下がれません。ローレンはそんなこと全く知りませんが…。ローレンは「私のスケジュール管理ミスでこうなったと伝えたかっただけだから」と言うとエビアンも「じゃ、怒られるとかそういうこといわないでよ」と返します。ヒートアップした二人を見て奈緒美もなんとかフォローしようとするのですが、ローレンが泣き出してしまいます。でも泣いた理由はこの言い合いではなく最近ちょっとストレスが溜まってただけ、あとイライラしただけと言い訳します。その言い訳にまたしてもエビアンがカチンときたのか「なんで?全部言ってよ」とツッコミます。
 ローレンの言い分としては、「家族に怒られるから」という部分を揚げ足取りみたいに責められたのが気に食わなかったみたいです。もっと自分の気持ちを理解しようとしてくれてもよかったのでは?と。でもエビアンもその日は母親の誕生日とカブったみたいですが、ちゃんと説明して分かってもらったみたいです。そこまで言われたローレンはもう何も言えないと察したようで、部屋に戻ってしまいました。
 今回の言い争いに関しては完全にエビアンが正論でした。年齢も上ですし気の強いエビアンにローレンは勝てませんでした…。ローレンも素直に謝っていればここまでぶつからなかったのかもしれませんが、でも裏で”奈緒美の卒業”というこれまた外せない理由があることをやっぱりローレンにも伝えておくべきだったと思います。そういう点においては今回の言い争いは不公平な感じがしました。

 その後、奈緒美が部屋に戻ったローレンに対してテラスハウスを卒業することを告げます。エビアンがあそこまで譲らなかった理由を知ったローレンは「ハグしていい?」と言って、奈緒美とギュッとハグしていました…。

映画デートを終えた悠介とローレン

 一人リビングにいる悠介の元へエビアンがやって来ます。ローレンとの映画デートの事についてエビアンから聞かれた悠介は「正直、(自分に対して)気がないのであれば、先に言って欲しかった」と答えていました。そして、ローレンのことは諦めると伝えていました。デートの前にローレンからLINEで「侑哉とかエリックからすすめられたから私を誘ったの?」と聞かれてたみたいで、「自分の意思でローレンを誘っている」と伝えたから、デートに来てくれたんだと思うと話していました。でもローレンも悠介も実際に二人っきりで会ってみて、確認できたことが多かったと思いますから、これはこれでよかったと思います。

 ある日の晩、黒板に七面鳥の絵をチョークで書いているところへ悠介がやって来ます。なんだか話したそうな悠介と、気まずそうなローレン。以前だったらもっと自然な感じの雰囲気があったのですが、ローレンとしても思わせぶりな態度が取りたくないのか、絵に夢中なフリをしてローレンは話しかけようとしません。でも悠介は一つだけローレンに確認したかったことがあったようで「聞こうと思ってたんだけど、どうだった?どうだったっていうか楽しかった?普通に」とローレンに聞きます。「映画?うん。楽しかった。映画もすごい良かったし」と言葉少ななローレン。悠介は「それだけ知りたかったから…。まあ忙しそうだし、オレは休むね」と言って部屋に戻っていきました。

 別の日、エリックの作業場を訪れたローレン。エリックから「前、どうやったん?お出かけは」と悠介との映画デートについて質問されます。「やっぱ聞くねぇ~(笑)。うん、楽しかった」と笑顔で答えていました。そしてエリックが私が気になっていた質問をローレンに聞いてくれます。「もしさ、木曜日だったらディナー行ってた?」と。「そうね、多分」と答えるローレン。悠介くん、惜しかったね(笑)。

侑哉とエビアンがいい感じです

 なんだか先週までは険悪なムードだった二人ですが、今週は一転していい感じです。プレイルームで一人パソコン作業をしているエビアンの元に侑哉がやって来て、「今日一日どうだった?」などと話しかけます。もうカップルですよね(笑)。話している内容もより深くなってきていて、最近侑哉はエリックの手伝いばっかりやってるから「俳優を目指してるんだからもっと外部の人達と積極的に交流したほうがいいよ」とアドバイスしていました。

 別の日にはプールサイドのソファーに二人っきりに。エビアンの足が侑哉に触れ「足、冷たっ」と言って、足をマッサージするフリをしてくすぐったりしてイチャついていました(笑)。すごくリラックスできるのかエビアンは「眠くなってきた。ここで寝れる」と言う始末です。「掛けるやつ持ってきてあげよっか」と気を使う侑哉に対して「大丈夫、ありがとう」とエビアン。この二人一気に急接近な感じです。

6人揃ってサンクスギビング&シュノーケリング

 いろいろ擦った揉んだありましたが、24日の夜、テラスハウス全員揃ってのディナーが実現しました。そこで予定通りテラスハウスの卒業を発表した奈緒美。「ほんまに!?」と驚く男性陣…。でも意外とあっさりしていた感じもします(笑)。
 そして、奈緒美の要望通り、次の日曜日、これまた全員でビーチに向かいシュノーケリングを楽しみました。やっぱりハワイの海ってキレイですね。普通に亀が泳いでいたり、凄かったです。

奈緒美にとって最後の夜に悠介が重大発表

 奈緒美にとってテラスハウス最後の夜は、プールサイドでバーベキューです。なんでしょう、ハワイだからなのかあまりしんみりした感じじゃありません(笑)。奈緒美が今後みんなどうするの?と一人ひとりに質問します。エリックと侑哉は今のまま頑張ると答え、ローレンはギャラリーをやろうと今話を詰めているところだそうです。エビアンは新しくビキニのブランドを立ち上げたいと話していました。そして最後に悠介に話をふると、「オレ?ちょっと話したいことあるからいい?ちょっと」と言って、奈緒美と悠介だけが部屋に入って行きます。残されたみんなも「なに!?どうしたの?」と困惑しています。私もこのタイミングで奈緒美とツーショットになる必要がある話ってなんだろう??と思って見ていると、実は悠介も近い将来テラスハウスを出て行くということらしいです。もう奈緒美には会えなくなるからこのタイミングでいろいろと話をしたかったというのです。
 ローレンとのデートは思うようにはいかなかったけど、来てくれて嬉しかったしいい経験になったと。これからはエリックとか侑哉にアドバイス貰わなくても一人で自信をもってやっていけるかなって思ってると話していました。奈緒美も「今の悠介くんは来た時と全然違って、すごく積極的にみんなと話すようになってるし、大丈夫だよ」と話していました。そして最後に涙ぐみながら「俺には今のメンバーがテラスハウスのメンバーだから。みんなと出会えてよかったって…思ってる…」と話していました…。

テラスハウス ハワイ編 第9話を見終わっての感想

 テラスハウスのハワイ編 第9話(ネタバレ)は如何だったでしょうか?
 やっぱり一つの恋が終わると卒業していくパターンが多いですね。奈緒美も言ってましたが、悠介はテラスハウスですごく成長したと思います。やっぱりまだ18歳ですし成長スピードも吸収力も早いですよね。悠介はできれば東京編のテラスハウスにでて欲しかったです。半さんとかアーマンとかとの絡みが見たかったです。
 そして、奈緒美も思うようなテラスハウスの生活ではなかったと思いますが、でも一皮むけた感はありますね。これでようやく元カレを忘れられるのではないでしょうか。
 それと忘れてはいけないエビアンとローレンのバトル。ケンカしてる時のエビアンの表情が怖かったです(笑)。
 最後に悠介の失恋。私もその昔、アルバイト先にいた男性に好意を持たれたのですが、それまで凄く仲の良い友達だったのに、私に気があると知ってから以降はものすごくギクシャクしたのを覚えています。若かったですねぇ~。それも今となってはいい?思い出です(笑)。悠介も今回の経験は決して無駄じゃないですから、頑張って欲しいです。

 以上で、テラスハウス ハワイ編の第9話目の感想(ネタバレあり)を終わります。次回の放送は、1月17日(火)の配信です。お楽しみに♪

あいのりネタバレブログやってま〜す♪
→【あいのりネタバレブログ】←

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)