テラスハウス ハワイ【10話】ネタバレ!奈緒美と悠介が卒業&新メンバー登場!

テラスハウス ハワイ【10話】ネタバレ!奈緒美と悠介が卒業&新メンバー登場!

 こんばんは。今回は、テラスハウスのハワイ編【第10話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。
 先週はエビアンとローレンが口論になり、ローレンが涙するシーンが印象的でした。確かにちょっとローレンのほうに身勝手な部分があったかな?という印象ですが、逆に今まで完璧な感じだったローレンにも人間臭い部分があったことが分かって、やっぱり共同生活をするっていうことは自分をさらけ出してしまうんだなぁと、改めて思いました。
 そして、今週はいよいよ奈緒美が卒業していきます。そして後を追うように悠介も。お互い恋に敗れた感じでテラスハウスの生活を終えますが、二人は間違いなく成長したと思います。
 ではさっそく、テラスハウス ハワイ編の第10話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

【追記】記事の最後に悠介の卒業インタビュー動画を掲載しました。

テラスハウス ハワイ編 第10話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』の「Part2:エピソード2(トータル10話目)」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

 さて、テラスハウスのハワイ編第10話(ネタバレ)は、奈緒美との別れのシーンからです。先に出ていく侑哉を奈緒美が涙ながらにハグして見送ります。そして次は悠介も学校へ。残ったエリック、エビアン、ローレンが最後に奈緒美を見送ります。東京編とは違い、自宅前にタクシーを呼びそこでお別れしました…。奈緒美は終始涙していました。そういえばテラスハウスのハワイ編、初めての別れのシーンでした。これから奈緒美は日本に帰るのでしょうか?ぜひ、頑張って欲しいと思います。

エリックも卒業を宣言

 奈緒美が居なくなったとある日の夜、パソコン画面を見ながら話すエリックとローレンの姿が。ローレンは「I miss NAOMI~」と奈緒美ロス状態です(笑)。そこでエリックはローレンにテラスハウスの卒業を打ち明けます。「Oh my god」とローレン。エリックとしてはテラスハウスでコラボレーション出来る人とか自分にとってインスピレーションになる人と出会いたかったらしく、今やっているポップアートも完成して、そろそろ出て行くにはいいタイミングかな?ということでした。テラスハウスでローレンと出会えてよかったと伝えていました。

居酒屋で侑哉とエリックがサシ飲み

 「え!?ホントに出て行くの!それはヤダよ絶対」と侑哉。この二人が居酒屋でサシ飲みはテラスハウスで最初で最後ではないでしょうか(侑哉は未成年なのでお酒は飲んでないと思います。コーラみたいなのを飲んでました)。この場でエリックは侑哉に卒業を伝えたのです。エリックは侑哉とつるんでる時が一番楽しかった、そして侑哉と一緒にいると、いい意味でも悪い意味でも18歳に戻ってしまう(笑)と話していました。

 最後にエリックはローレンのことが気になっていたことを打ち明けます。でも今後も一緒に仕事をしていきたいし、そこでややこしい関係になるのも嫌だったと。そして、悠介がデートに誘ったりしているのを見て、そのほうがいいと自分はちょっと身を引いた部分もあったそうです。エリックってあまりデリカシーのない人かと思っていたのですが、意外と大人な部分もあったんですね。エリックとしては恋もしたかったでしょうけど、ローレンという新しい仕事仲間が見つかって、それはそれでよかったのではないでしょうか。

今週の侑哉とエビアン

 侑哉とエビアンは今週も二人でディナーです。しかも今回のディナーのエビアンはばっちりメイクをしていて、いつものナチュラルな感じではありません。このことからもエビアンが侑哉に傾きつつあることが分かります。会話の中でも何度も「ハッピー」という言葉が出てきて本当に二人は幸せそうです。
 そしてエビアンは新しくビキニのブランドを立ち上げるらしく、両親ともその話をするシーンがありました。侑哉もそのエビアンの目標を応援していて、両親のTシャツのお店を継ごうか悩んでいるエビアンに対して、「今、エビアンはエビアンの思ったようにすればいいよ。Tシャツのお店はお母さんのお店だから」とアドバイスしていました。

悠介の新曲披露にウルウル

 とある日の夜。悠介がキッチンにみんなを呼び出し「曲作ったんで、聞いてほしいなって思って」とウクレレで新曲を披露します。しかも今回は悠介のボーカル付きです。そして歌詞はテラスハウスでの生活を振り返る内容で、曲調が切なかったこともあり、私は悠介が卒業することを知って聞いているので、悠介の新曲を聴きながら泣いてしまいました(涙)。
 曲を弾き終わった後、私の予想通り悠介はみんなにテラスハウスの卒業を告げます。「ま、結局何が言いたいかって言うと…、そろそろ出よっかなって」。「え!?卒業ってこと??うっそー」と驚くメンバー達。ローレンも呆然とした表情です。するとすかさずエリックも「俺も、ポップアップストア開いたら卒業する」と続けます。唯一知らなかったエビアンは英語で「心の準備が出来てないよ…」と混乱状態です。しかし、お互い卒業を決心した者同士、エリックと悠介は「がんばろうや!」と励まし合っていました。

悠介最後の夜「話せや!」

 悠介最後の夜は、みんなでテラスハウスで夕食です。悠介がみんなの今後の目標を聞くと、ローレンは1月2日から二日間、単独でギャラリーを開くことになったようです。凄いですよね。悠介もいつかワンマンライブとかやりたいと言っていました。そしてエリックから「テラスハウスに来た時の自分と、今の自分って何か変わった感じする?」と聞かれ、「思ったことを言えるようになったし、人に対して抵抗感が無くなったかな」と打ち明けていました。すると侑哉が「じゃあ、テラスハウス入ってきた頃の悠介に一言言えるとしたら何て言いたい?」と聞かれ、悠介は一言「話せや」と。みんなクスクス笑ってる中「ウジウジすんなって」と言っていました。これはきっとローレンに対する自分の態度のことを言っているのだと私は解釈しました。でも誰しも好きな人の前ではうまく喋られないものです。でも、経験を積むことで多少うまく立ち振る舞えるようにもなります。悠介も次に出会う素敵な女性に対しては、もっと積極的に会話出来るようになったのではないでしょうか。

 翌朝、みんなで悠介を見送りします。悠介はみんなからの寄せ書きをローレンから手渡しされ、とても嬉しそうでした。悠介がどんな大人になるのか楽しみですね♪

いよいよ新メンバーが登場します

 別れがあれば出会いがあります。早速男女一名ずつ新メンバーが登場します。
 とは言ってもいつもの様に顔は隠されてます…、と、言いたいところですが、女性メンバーはなんといきなりの顔出しです。女性メンバーはアンナちゃん。22歳。日本人で3年くらい前からハワイに住んでいるそうです。現在はレストランで働いているそうです。

 見た目通り、サーフィンが好きなようで、マッチョな男性がタイプのようです(笑)。いいですねぇ~、かなり肉食な感じがします(笑)。

 そして、男性の新メンバーは残念ながら顔出しは次回です。この方は、ハリウッドで役者として成功することが夢で、いまロサンゼルスである程度仕事をこなしている状況だそうです。テラスハウスへ出演する目的は今後役者を続けていく上で「人を深く愛する」という部分が必要だということで、応募したそうです。今は和食レストランで働いているみたいで、そこのマスターに礼儀正しく挨拶をしていました。「20代最後に、死ぬほどの恋をしに、ハワイに行って来ます!」。なんだか熱い男な感じがしますね。

テラスハウス ハワイ編 第10話を見終わっての感想

【追記】悠介の卒業インタビューはこちらです↓↓

 テラスハウスのハワイ編 第10話(ネタバレ)は如何だったでしょうか?
 奈緒美と悠介の卒業については、いろいろと感想を述べてきたのでここではいいかなと。それよりも新しい男性メンバーが気になりますよね(笑)。役者として活動しているということで、顔はそこそこいいだろうし、礼儀正しい感じがして、非常に興味があります。ただ、話している内容がすごく熱いので、ゴーイングマイウェイで夢を追いかけているただの熱い男じゃなきゃいいのですが…。とにかく来週が楽しみです。
 最後に、どうでもいいかもしれませんが、スタジオメンバーにトレンディエンジェルの斉藤さんがゲスト出演していました(笑)。山ちゃんとの掛け合いが面白かったですよ♪
 以上で、テラスハウス ハワイ編の第10話目の感想(ネタバレあり)を終わります。次回の放送は、1月24日(火)の配信です。お楽しみに♪

あいのりネタバレブログやってま〜す♪
→【あいのりネタバレブログ】←

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)