テラスハウス ハワイ【34話】ネタバレ!シェリーと大志が大バトル!

テラスハウス ハワイ【34話】ネタバレ!シェリーと大志が大バトル!

 こんばんは。今回は、テラスハウスのハワイ編【第34話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。
 さて、先週は満理子がシェリーとのトラブルで号泣したのが印象的でした。その件で今週はシェリーも含めてメンバー全員で話し合いが行われます。あの大志が呆れてしまうほどかなり重たいバトルが繰り広げられます…。
 さらに、先週は智可子が元旦那と再開し、決別を宣言しました。ようやく前を向く覚悟を決めた智可子が今後どのように大志と接していくのか注目です。
 ではさっそく、テラスハウス ハワイ編の第34話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪※ハワイ編は残り3週です!!

テラスハウス ハワイ編 第34話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』の「Part4:エピソード10(トータル34話目)」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

 さて、テラスハウスのハワイ編第34話(ネタバレ)は、5人がダイニングでシェリーの帰宅を待つシーンからです。何も知らないシェリーは「なんかみんな集まってる理由あるの?」と笑顔でみんなに質問します。そこで大志が「理由っていうか、みんなで腹割って話したいなと思ってて」と先週の満理子の話を切り出すのです。
 テラスハウスのハワイ編も残すところあと3週間くらいで、大志としてはシェリーと距離を感じるそうです。シェリーは今は外の生活のことに集中しているそうで、むしろテラスハウスの生活は疲れるからあえて距離をとっているとのこと。理由は「私はただ、自分の人生を生きてるだけで、みんなから思いっきりジャッジされちゃうから面倒くさい」そうです。

 そして大志が本題を切り出します。満理子がシェリーに「ウェズが満理子のこと嫌いだよ」と言われて傷ついたという話をします。するとシェリーは満理子が「ウェズと話すことない、(デートに)行きたくない」と言ってるから「そんな事言うんだったらウェズだって(デートに)行きたくないよ」みたいな感じで言っただけだそうです。大志は「それだと満理子に対してリスペクトがないと思う」と反論すると、シェリーは「テラスハウスにいると何でも問題になるから、あえて距離を置いて関わりたくない」との事でした。逆にウェズみたいに自分を理解してくれている人とは超仲良しだと思ってると。なので自分を理解してくれている人と仲良く出来ればそれでいいそうです。
 それに対して「それはあまりにも自己中心的過ぎる」と大志が怒ります。

「確かに自分のことを考えることも大事だけど、でも一緒に生活してて自分と仲いい人だけよくして、そうじゃない人はどうでもいいって言われて、一緒に生活するのは俺はツライし、それはして欲しくない。」

当事者の満理子が口を開く

 ようやく満理子が重い口を開きます。まずシェリーに対して二人の事をみんなに話して、みんなにこうやって言われるのは嫌な気持ちになるだろうからそれは申し訳ないとシェリーに謝ります。自分の弱さから皆に話をしてしまったと。それでもシェリーは「ちょっと話しただけなのに、満理子は大げさに受け取って、こんなことになってる」とご立腹のようです。ただ満理子は「そういうことを聞くと、傷ついちゃうじゃん?それをもうちょっと分かって欲しかったな…」と自分の思いをシェリーにぶつけます。シェリーは「分かってたけどホントに2歳の子みたいだったから…」と満理子はウェズとデートに行くことに対して「どうしよ〜、行きたくないなぁ〜」みたいなことをずっとシェリーに話していたのだそうです。
 要するにウェズとのデートを不安がる満理子がシェリーにとってうっとおしかったのでしょう。それがあまりにもずっと言ってくるので思わず「ウェズだってそんなにあなたのこと気に入っているわけじゃないよ」と言ってしまったようです。どっちもどっちな気もしますが、でもシェリーは言い過ぎだとはと思いますけどね。

シェリーは10年ぶりにヒドい病気になっていた!?

 話がちょっと横道にそれるのですが、実はその時、シェリーは10年に一度くらいの体調不良だったのだそうです。とにかく辛くて体力が全く無かったとのこと。ただ、そこでも大志とシェリーがぶつかります。

シェリ「エネルギーない、風邪で、体痛い、喉痛い、頭痛い。それほど病気だったのに、気づいてもいなかったの大志」
大 志「病気には気づいてなかったね。疲れてんだろうなと。」
シェリ「本当に自分の世界があるのは大志だよ!そんな大志に私が自分勝手とかどうのこうのホントに言われたくない!」
大 志「どこら辺が自分勝手だと思うの?」
シェリ「私が10年に一番ひどい病気だったのに気づいていなかった大志」
大 志「気付けないよそんなの。10年間見てないよシェリーの事おれ。10年に一度って知らないじゃん。言ってもらわないとそんな事わかんないじゃん!」
シェリ「”ひどい病気”だったということだけで、もっとケアしたほうがいいと思うよ」
大 志「言ってる意味分かる?自分をケアしなかったから嫌いって言ってるんだよ今シェリーは」

 シェリーが言うには男性陣でウェズと良は結構ケアしてくれたのだそうです。でも良が言うには大志も「シェリーどうしたら元気になれるかな?」と裏で話していたそうです。シェリーってホントに自分が一番じゃないと気が済まない性格のようです。

大志は怒りを抑えられず部屋を出る

 話は本題に戻ります。そして、またシェリーと大志がバトルになるのです。
 まず、当事者である満理子がシェリーに対して「今回、こんな事になって申し訳ない。でもシェリーとの関係を直したい」と打ち明けます。それに対してシェリーは英語で「満理子は私の一生の親友になれると思うわよ。その見込はあるわ」といいます。かなり上から目線ですが(笑)。満理子も英語で「こんな事になって本当にごめんね」と誤ります。そして日本語で「満理子がもっとシェリーのこと分かろうとしてくれるんだったら全然もっと仲良くなっていけると思う」とシェリーが言うと、満理子も「分かった」と納得した感じでした。
 しかしそのやり取りに対して大志が猛反論するのです。「それは違うでしょ。絶対違うよ、それ絶対おかしい!」と噛みつきます。以下、大志とシェリーのやりとりです。

大 志「なんでさ、満理子に迷惑かけたこと話さないの?で、今謝ってるのは満理子だけだよ。シェリーは謝らないの?リスペクトないよ満理子に対して!」
シェリ「私何悪いことしたの?」
大 志「傷つけたんだよ!すげぇ泣いてたんだよ。」

 すると満理子が「大志、言ってくれるのは嬉しいんだけど、これは私達二人の関係性の話だから…」と諭そうとするのですが、智可子が「いや、これは二人だけの話で終わってないと思うよ」と言います。

シェリ「人の気持ち守るのなんか、弱いと思う。傷ついて成長するんだから人間て」
大 志「でも弱い子もいるじゃん、シェリーと違って」
シェリ「だから弱い子を強くさせればいいんじゃん」
大 志「(苦笑い)シェリーは相手の側に立ってないよ。それ言われて死ぬほど傷つく人もいるのに、”自分が傷ついて成長したほうがいい”って言って、人を傷つけるのは相手側に立ってないと思う」

 ここで、大志がウェズに「ウェズはどう思うの?」と話を振ります。ウェズは「ま、相手の気持ちを分かろうとするのは大事だよね…」と一言のみ。思うような答えが返ってこなかったのか大志は「おれ、ちょっと時間が必要だ。ごめん」と言ってダイニングを出て行ってしまいました。それを見てシェリーは「フッフッフッフッ」と苦笑いを浮かべていました。

シェリーが大志に決別を宣言

 夜22時、一人リビングに居る大志のところにウェズと良が来ます。しかし口を開くのは大志のみ。「おれはもう無理だわ。一緒に生活したくない」まだまだ怒りが収まらない様子です。ウェズと良もかける言葉が見つからないのか黙っています。そして「確認したいのが、あのシェリーの感じは『みんなヤバいと思ってるのか、それとももう関わりたくないから何も言わないのか』が気になる」と大志は二人に質問します。でも二人は「う〜ん…」と黙ったまま。大志は五人全員でシェリーに言わないと響いてくれないと思っているようで、言わないなら言わないでいいとも思っているようです。でも大志の性格ですからそういう事を放おっておけるわけもなく、イライライしているのだと思います。最後に「シェリーはテラスハウスに住んでる意味ないよね。嫌なら出ていけばいいのに。そこまでして住む意味ないし、住んで欲しくない」と言っていました。

 するとなんとシェリーが一人で男子三人がいるリビングにやって来ます。何を言うのかと思ったら、テラスハウスの残りの生活、私には一切話しかけないで!という決別宣言だったのです。

「頼むから声は上げないで下さい。今の私にとって最低なヒドい事でしかなってないから、もうこの二週間半、大志とは何も話したくない。話しかけられたら無視する。満理子の問題で大志その場にもいなかったのにそんな怒鳴るの超失礼だと思うし。もう、それでやだ」

 シェリーは日本があまり上手ではないのでちょっと片言な感じもあるのですが、大志はその話を「うん、うん」と黙って聞いていました。

シェリー「智可ちゃんにがっかりしてる」

 夜22時半、女子三人がダイニングで話をしています。
 まず智可子は今回の話を全員でするのは反対だったそうです。なので大志には5対1みたいになるからよくないよとは言ったそうです。するとシェリーは「だったら大志にも『怒りすぎじゃない?』とか言ってくれたら私は智可ちゃん大丈夫なのかなって思うけど」と言います。智可子としてはそれで会話が成立していたと感じたので何も言わなかったそうです。でもシェリーは「それが女に話す態度として大丈夫だって思うんだったら…怒鳴られるの…」と言います。シェリーは「満理子に謝れよ!」と大志に声を荒げて言われたのが嫌だったというかプライドを傷つけられたようでした。それに対して智可子は「”謝れ”と言ったのではなくて『誤る気持ちは無いの?』って聞いたんじゃない?」と言っていました。
 するとシェリーが「私も智可ちゃんにがっかりしてる」と言い出したのです。シェリーとしては智可子が自分に冷たかったという印象しかなかったらしく、本当に友達だったら「シェリーの気持ちは考えてないの?」とかシェリーのサイドに立った発言が出来たのではと。なので、テラスハウスを卒業した後、一緒に住む予定だったそうなのですが、それも無理とまで言い出したのです。信用できないからと。智可子もとばっちりを食らった感じなってしまいました。

良がシェリーとお出かけ!

 テラスハウスの不穏な空気をなんとかすべく、良が動き出します。カピオラニ公園へシェリーとピクニックに出かけます。サンドイッチを切ったりしておそらくランチは良が用意したのだと思われます。
 何気ない会話の後、良が本題を切り出します。「シェリーは大志とかとちょっと関係が悪い状態のままでテラスハウスを終えてもいいと思ってる?」と。シェリーはわざわざ仲良くならなくてもいいと答えます。ただ、良のお願いとしてはテラスハウスの雰囲気が悪くなるのは見てて辛いから「おはよう」って来たら「おはよう」って返してあげるとか、それだけでもいいからやって欲しいなということのようです。シェリーもそれくらいはやる気はあるとのことなので、これからが見ものですね。
 今回良は次の二点を話したくてシェリーを誘ったと言っていました。

・二人は歩み寄っていかないといけない
・シェリーが今どう考えてるのか

 シェリーも行動するつもりはあるけど、大志の態度次第ではまたムカつくことになるから…とちょっとごねている部分もあったのですが、「みんなに促されて考えて行動することが大事なんじゃない?」と良に言われていました。果たして大志とシェリーの溝は埋まるのでしょうか??

大志が智可子を海デートへお誘い!

 ある日の夜。一人女子部屋にいる智可子のところへ大志がやって来ます。シェリーと満理子の問題でゴタゴタに巻き込まれた智可子に大志が大丈夫?とグッと抱き寄せます。
 大志も今回の件で多少なりとも落ち込んでいるようで、前から計画していた海デートへ誘いづらかったようなのですが、気分転換も込めて一緒に海に行ってサンセット見ようと智可子を誘います。智可子も「うん、行こう」とうなずきます。これが告白前の最後のデートになるのでしょうか!?

満理子とウェズが飲みデートへ「シェリーが満理子に謝ってくれた」

 夕方16時半、オシャレなグリルバーでウェズを待つ満理子の姿が。いろんな擦った揉んだがありましたが二人の飲みデートが実現したようです。
 ちょっと遅れて登場したウェズ。「誘ってくれてありがと〜」とハグして挨拶をします。話はシェリーの問題の話題に。満理子はあの6人で話した時、ウェズは本当はどう思ってたの?と質問します。ウェズは「もっと素直に話せばいいのになってみんなが。なんでみんなイライラしてんのかな?みたいな」と話していました。
 そしてまだ誰にも話していないそうなのですが、あの後シェリーが満理子に謝ってきたそうなのです。満理子としてはそれがすごく嬉しかったようで、でも二人の問題を大きくしてしまったことに対して「自分は弱いな」と痛感したそうです。
 シェリーが満理子に謝ったことを知ったら、大志もシェリーを受け入れることが出来るのではないでしょうか。ファンとしては最後くらい仲良く卒業して欲しいものですが…。

海デートはなんとバイクで!

 晴れた日。大志と智可子が海デートに出発です。玄関のドアを空けるとそこにはハーレーが停めてます。驚く智可子ちゃん。今日は車ではなくバイクで行くそうです。でもテラスハウスではバイクデートは鬼門なんですよね。東京編で光ると美咲がバイクでデートしたのですが、その後一気に光るの熱が冷めてしまったのです。今回はどうなるのでしょうか。

 ビーチに付いた二人。浮き輪を膨らましている間に大志が水着に着替えに行きます。そこで大志が驚きの行動に出るのです!なんと智可子にいい筋肉を披露したいがタメに、水着に着替えると腕立て伏せや腹筋をしだしたのです。これにはスタジオメンバーの徳井さんやYOUさん、特に健太郎くんがドン引きでした(笑)。その後二人は海に入ってはしゃいで楽しんでいました。

大志が最後のデートに誘う

 夜19時、一通り海で遊んだ後、二人が海を眺めています。すると大志が「来週の火曜日、夜空いてる?」と次のデートに誘います。そして「ちょっと話したいことあるから」というのです。これはもう、”告白”しかないですよね。「結構、いいお店行きたいなと思って」という大志。何かを察したのか智可子も「うん、うん」と頷くだけです。でも「バースデー前じゃん。前夜祭する?お祝いするよ(笑)」と冗談も言ったりしています。智可子は今回のお誘いをどう思っているのでしょうか。智可子はまだ準備が出来てないようにも思えますが…。

テラスハウス ハワイ編 第34話を見終わっての感想

 テラスハウスのハワイ編 第34話(ネタバレ)はいかがだったでしょうか?
 シェリーと大志のバトルはなかなかでしたね。でもシェリーは本当にプライドが高いんでしょう。そして男は女に優しくするもの!という考え方が強いですね。正直性格はそんなにいい方ではないとは思うのですが(笑)、正しいことを言っている時もありましたし、満理子も繊細すぎたのもありましたし、ちょっと問題を大きくしすぎたことが原因のような気がしますね。でも見知らぬ男女6人が一緒に生活するというのはかなりストレスが溜まるのでしょうね。特に外国人やハーフの人は日本人に比べて自己主張が強いですから、難しい面もあるのかもしれません。
 さて、いよいよテラスハウスのハワイ編も残すところ2週となってしまいました。大志の”死ぬほどの恋”の結末は!?シェリーとの関係はどうなる!?ハワイ編が終わるのは寂しいですが、残り2週も頑張って書きますので、よかったら読ん頂けるとうれしいです。

 以上で、テラスハウス ハワイ編の第34話目の感想(ネタバレあり)を終わります。次回の放送は、8月22日(火)の配信予定です。お楽しみに♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)