テラスハウス 東京編2019 吉原健司の卒業インタビュー「ほろ苦い夜でしたね」

テラスハウス 東京編2019 吉原健司の卒業インタビュー「ほろ苦い夜でしたね」

【見逃したテラスハウス視聴が7日間無料】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FOD】へ


こんばんは。

ここでは、テラスハウスの東京編2019を卒業した吉原健司さんの卒業インタビューの動画をご紹介したいと思います。

「もっと本当は揉めるのかな?と思ってたんですよ。もっと合わないのかな?とか、女の子たちともっとバチバチしちゃうのかな?とか。男子部屋もほんと収集つかなくなんのかな?と思いきや。なんか本当にファミリーみたいな友達が出来たのも嬉しかったですね」と振り返る吉原健司さん。
一体どんな事を話してくれるのでしょうか。

ではさっそく、吉原健司さんの卒業インタビュー「同じ人を好きになったら…ライバルじゃん?」を御覧ください♪
春花vs莉咲子の話もたっぷりありますよ〜。

▼あとで読みたい↓オススメ記事
> 田辺莉咲子の卒業インタビュー「春花ちゃんごめんなさい」
> テラハ14話 ネタバレ!ケニーと莉咲子がキス!
> テラハ14話 山チャンネル「君たちが会うことはない」

テラスハウス 東京編2019 吉原健司さんの卒業インタビュー動画

東京編2019編の14話で莉咲子と一緒に卒業した吉原健司さん。
まずは、吉原健司さんの卒業インタビュー動画を御覧ください。

いかがでしたでしょうか?
動画を見れる状況にない方は、↓に簡単な内容と感想を書いておきますので、よかったらご覧になって下さい。

女子メンバーの第一印象

最初の印象は「どストライクがいない!」って感じでした。
「あぁ〜。今回恋愛しないかもな…」っていうのが最初の印象でしたね。
みんないい人そうだったし、キレイだったんですけど、何かこうビビッと来る人がいなくて、楽しい生活が送れたらいいかな?ぐらいの感じでしたね。

西野入流佳について

”決めた道”に対して進んでいる自分に対する悩みを持っている状態の自分と、だいたい同じ年代でつるむから、出てくる時の悩みがかぶるじゃないですか?
だから俺は仕事に対する悩みはあったんですけれども、流佳の「何をしたらいいか分からない」という悩みを意外と俺は引っ張ってあげられなかったな、というのがちょっと後悔していて。
(流佳は)「やりたいか、やりたくないか、すら分からない」状態だから、まずやってみたらいいんじゃないのかな?と。それで合わなかったら合わないだし。

春花とか香織とかにはもっと具体的にとか言われてたけど、そんなの最初から分かる人いないし。ただとりあえず流佳みたいなタイプは、一回当たって、好きか嫌いかをシンプルに素直に自分の中に受け入れられたらいいのかなと思いますけどね。

松嵜翔平の初日の誘い

グイグイ行ったのはいいと思いましたよ。
ただ、その後ぜんぜん行かなくなって。だからそこは「あ…行かないんだ」みたいな時はあったのと。確かに初日の三人で言うと、イラストをやってた香織がまず話したい相手ではあったかもしれないです。
でも翔平に先手を打たれたことで、香織を誘いづらくなったなというのはありましたね。

女子から指摘「男子から誘ってこない」

デートに誘うだけが、行くってことなんかい?と俺はずっと思ってたんですけど。
例えば日常のご飯を食べてるシーンだとか、細かい所作で気を使ってあげたほうがよっぽどいいんじゃない?と思ってたのと。
あとは、例えば好きになった子に「あ、ケニー私の事好きなんだな」ってちゃんと分からせてあげたいというか。それで他の子にもあっちこっち手を出して、みんなにいい顔しつつ、で三人の中で一番この子がいいなって思ったからこの子にアピールして行きます、だったらこの好きになられた子が(本当に私の事を好きになってくれたのか)分からないというか。
でも今まであんまりデートとかをガンガン誘ってないし、浮ついたことを他の二人の子にしてないのに、その子だけにバンってしてたら、「あっ本当に好きになったんだな。全然違うもんな、こないだのケニーとは」って(私の事を好きになってくれたというのが)分かりやすいというか。
だから本当に好きになるっていうスイッチが入るまでは、ガンガン行くっていうのは違うなって思ったんですよね。僕のスタイル的に。

◆オープンな恋愛について
莉咲子とかよく言う「ケニー、オープンな恋愛したいって言ってたのに…」みたいな事って、「全然アクション起こさないじゃん」みたい言ってたんですけど。
オープンな恋愛っていうのは、そもそもみんなに対して色目を使うっていう事ではなくて、好きな人が出来たらその人に対して素直に「好きだよ」って言うって事とか、お付き合いした後、別に誰に隠すでもなく「俺はこの人の事が好きだよ」ってみんなの前で俺は言えるし。そっちに対して「オープンな恋愛」っていうワードを使ってたんですけど。

なんかこう勘違いされちゃって、「ぜんぜんケニーガンガン来ないじゃん?」みたいな。『ガンガン行く=オープンな恋愛』っていうのは俺は大きく間違っていると思ってて。
好きになったら好きだよって言うよ、俺はそれがオープンな恋愛だよって思ってるよっていうのが率直な気持ちですね。

渡邉香織について

男女の友情はあんまりないと思うタイプなんですけど。香織は唯一なんかしっぽり二人で夜酒を飲んで。ゆるーっと仕事の話とか、人生観とか、話すことが多かった相手で。
香織もそう思ってくれてるのかは分かんないですけど、でも「ケニーが一番話しやすいわ」って言ってくれてる時もあって。年齢もあるかもしんないですけど、でも俺もなんか年齢も関係なしに香織は仕事の、それこそ悩みとか…。

香織もアーティストだと俺は思ってて。俺も自分のことアーティストだと思ってて。やっぱりこうクライアントから来た仕事・依頼に対してどう対処するか?でも自分らしさは崩さずに、でも向こうの意見をどう取り入れようか?みたいな悩みがすごく一緒に共感し合えてて。

ストレスはすごく溜まっていたんですけど、この三ヶ月間。やっぱり人生も激変していて。その中でのオアシス的な存在でした。マジで。

奥山春花について

スタイルの強い子だなって思ってて。そこがやっぱりどうしても僕と合わないなって、それをずっと思ってた感じです。
だから人間的に魅力がないとかいうわけじゃなくて、シンプルに俺がS極、春花がN極で。本当に付き合ったとしてもうまく行かない相手っていうのが直感で分かったというか。

◆沖縄料理屋での春花からの追求
嬉しいし、ちょっとドキッとしました。
やっぱり嫌われたくないっていうのが絶対勝つし。もしかしたら一緒に住んでるから言ってくれたのかも知れないですけど。ダメなものはダメって言ってくれる、酔っててマジで覚えて無いんですけど、何を言ったのかも。本当にそういう言い方だったのかな?とか思ったりもしたんですけど。ただ朝5時おきが面倒くせぇって言ったんじゃなかったの?とか思ったんですけど。

>東京編2019【7話】ネタバレ!春花がケニーに説教?

でもビシッと私はそうは思わないって言ってくれた時は、なんだろう?”好き”というか”あ、こいつカッケーな”と思って。すごく魅力的に映りましたね。
あのまま、あんな夜が毎晩あったらもしかしたら好きになってたかもしんないです。

春花と莉咲子の口ケンカ

その時は素直にやっぱり莉咲子について行ってあげればよかったなって、今すごく後悔してますね。
というのも、あの時莉咲子について行くことで、家がグチャグチャになっちゃうんじゃないかと思ったんですよ。変に大人になってしまったというか。いろんな事を考えすぎてて、大切にしなければいけなかった人だったり、大切にしなきゃいけなかった瞬間を大切に出来なかったなぁって僕は放送を見てすごく後悔したっていうのはありますね。

その時はもうパニック状態になってて、で出た言葉が「いや…すごい事になったね…」みたいな。
>東京編2019【9話】ネタバレ!莉咲子が春花にキレて家出!
そしたらそれを春花さんがガッと拾ってずっと言い続けてるんですけど(^_^;)。非常にほろ苦い夜でしたね(笑)

田辺莉咲子について

正直自分でも「コレっ!」っていうのが分かんないですね。コレがあったから好きになったというよりかは、日々の生活で例えば俺に対してではなくて翔平に対しての気づかいとか、流佳に対しての気づかいとか、香織に対してとか春花に対してとか全部を見ていって「ホントにいいヤツだなこいつ」って、どんどん思っていったというか。
みんなが暗い時は自分が嫌なことあっても絶対に嫌なことを引きずらずに場の空気を変えようとしてくれるし、絶対に人のこと悪く言わないし。明らかに他人として見ていても「これ春花に対して思うところあるんじゃないの?」と思いつつも絶対に弱音吐かないし悪口言わないし。っていう所を見ていってどんどんリスペクトしていったというか。

で、二人でデートしてみたら「すっごいカワイイ所あんじゃん」みたいな所が積み重なって好きに変わったっていう感じですね。

◆莉咲子に向けて作った曲
フラれたけど別にもう全力で応援してるし、幸せになって欲しいなって思うからこそ、俺が見せられる場所はやっぱり音楽の場で。何かエールを送ってあげたいなって。時期的にはすごい悩んでるんですよ彼女は。すごいいろいろな事があって、仕事の良し悪しもあって。悩んだからこそ、俺のホームで何かエールを送れないかな?と思って。ちょっとファンのみんなにも「付き合ってよ」って感じで、あのエールを送らせてもらったっていう感じですね。

莉咲子との今後について

もうガッツリ「本当にないです!好きになるのはやめてください!」って言われるまでは、アプローチはしていこうかなとは思いますけどね。
”付き合う”ということに焦ってないですね。お互いよい関係で、夢に向かってとかやりたい事に対して邪魔にならなくて、お互いすごくいい感じで高めあっていけるんだったら別に付き合わなくてもいいと思うし。でも一緒にいたいとは思います!

吉原健司さんの卒業インタビューを見終わった感想

吉原健司さんの卒業インタビューはいかがだったでしょうか?

予想通り、ケニーさんは初め好みのタイプがいなかったんですねぇ。これが聞けただけでもスッキリしました。
さすがにタイプがいないんじゃぁグイグイ行くわけないですもんね。ちょっとケニーさんかわいそうでした…。山チャンネルとかでもボロカスに言われたた気が(^_^;)。

あと「オープンな恋愛」問題(^_^;)。
これも言葉だけが独り歩きしていた感があります。
確かにケニーは全然女性をデートに誘わないから余計言われちゃうんですよね。しかも女性サイドには二人もケニーがいいって言ってる子がいましたから。そりゃあ風当たりが強くなってしまいます。
こちらもちょっとかわいそうな感じがしました(^_^;)。

それと春花ちゃんについて。やっぱり合わなかったんですね(^_^;)。
春花ちゃんについてはずーっとケニーは外見の事しか言わなかったので、そんなことだろうとは思っていました。しかも好みのタイプが「三歩下がって…」みたいな前に出ない人って言ってましたから、もう合うはずがないですよねぇ。

そして最後に春花vs莉咲子のバトル。やっぱり全体のバランスを考えて行動を躊躇してしまったんですね。もう何もかも予想通りでした。
莉咲子ちゃんとは「保留」の状態で一緒に卒業となってしまいましたが、近い将来きっと二人はお付き合いするのでは?と私は思っています。その時は必ずテラスハウスに遊びに来て欲しいと思います。楽しみにしています♪

最後に、なつかしい入居者インタビューの動画をご紹介して終わりにしたいと思います。

以上で、吉原健司さんの卒業インタビュー動画のご紹介を終わります。
いつもありがとうございます。

あいのりネタバレブログやってま〜す♪
→【あいのりネタバレブログ】←

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
スポンサードリンク


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Yudo Kodama

    吉原健司の卒業インタビューを撮影したお店はわかりますか?

    • By terracehouse-fun

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      >吉原健司の卒業インタビューを撮影したお店はわかりますか?
      申し訳ありませんが、私が調べた中では分かりませんでした。
      ↓制作会社に直接お問い合わせ頂くのが早いかと思われます。
      >株式会社イースト・エンタテイメント

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)