バイナリーオプションの仕組み

ンの仕組み

インターネットを利用している人で、バイナリーオプションを知らない人はほとんどいないでしょう。これらの「オプション」とは一体何なのか、なぜ「バイナリ」なのか。そして肝心なのは、それで稼ぐことは可能なのか、ということだ。この記事では、その真相に迫ります。

 簡単に言うとバイナリーオプションとは何か

バイナリーオプション、またはデジタルオプション、オールオアナッシングオプション、フィクストインカムオプションとは、定められた期限を守るか守らないかによって、一定額(プレミアム)が支払われるか、何も支払われないかのどちらかになるオプションである」とあります。

バイナリーオプションとは何か、複雑な説明が多いのですが、実は最もシンプルな取引ツールなのです。

バイナリーオプション 登録は簡単です。Bubingaという使いやすいプラットフォームで、登録すると、いくつかの手順をかかります。金融知識と投資の成功のために1つの場所で必要なすべての取引機能へのアクセスを取得します。当社のツールとリソースにより、ポートフォリオを多様化し、市場を分析し、より賢明な決定を下すことができます。

簡単に言えば、バイナリオプションは、契約 – 資産(株式、通貨、指数、商品、暗号通貨)です。それはあなたが予測を行う必要があることを示す資産です。

 バイナリーオプションの仕組み

バイナリーオプションは、上昇資産に15分間購入し、15分で資産はより多くの価値がある場合、成長条件が満たされているので、自分の利益を上げます。それは限り、資産はあなたがそれを買った時、多くの価値があるとして、資産が上昇する量は問題ではありません。ダウングレードオプションの場合も同様です。

つまり、取引資産を利用した投機的な取引が行われ、トレーダーの予想が妥当であれば、利益を得ることができます。そうでなければ、彼は投資の合計を失うことになります。

バイナリ オプションを使用して金融市場で利益を得るには、価格が(トレーダーが選択した)必要な方向に 1 ポイントだけ変化すれば十分です。

バイナリーオプション出現の歴史

2007年、OCC(Option Clearing Corporation)が新しいタイプのオプションであるバイナリーオプションを承認しました。

2008年にシカゴのオプション取引所で正式な取引が開始されました。当初はS&P500とVolatility Indexの2つの資産についてのみ取引が可能でした。

この時点から、無規制のバイナリーオプション・ブローカーが市場に出回り始め、そのほとんどが詐欺的な会社でした。新しい会社の規模は、金融市場の規制当局が行動を起こし、バイナリ オプションをリストに含め、規制されたルールベースを作成することを余儀なくされました。

そこで2012年、規制当局のCySEC(欧州連合全体で運営されている証券取引委員会)は、新しいタイプのブローカーの規制を開始し、法律に従って金融商品のリストに新しい取引方法を追加し、ブローカーにライセンス取得を義務づけました。

その後、数年のうちに、ほとんどすべての主要な詐欺会社が閉鎖された。現在でも、規制対象となるブローカーはそれほど多くありません。

マルタのMFSA、EUのMiFID、フランスのAMFなどがブローカーを規制しているため、現在では規制されているブローカーがほとんどで、それ以外は信頼できないと考えられています。

バイナリー取引に必要な準備 

ここまでで、バイナリーオプションとは何か、どのように機能するのかが理解できたはずです。しかし、ツールの扱いやすさは、資産を分析することを妨げるものではありません。それは正しい予測を行い、お金を稼ぐためにあなた次第です。

バイナリーオプションでお金を稼ぐには、あなたの資産、その弱点と強み、その価格が何に依存しており、それを分析する方法を理解する必要があります。

ほとんどの初心者トレーダーは本当にそれらについての多くを知らない、すべての資産の取引を開くために突入し、お金を失うことになり、負のバイナリーオプションのレビューします。

バイナリーオプション、通貨市場、株式市場に関係ある間違った予測をした場合、それはあなたが取引を開く場所には関係ありません。これは理解しなければお金を失うことになってしまいます。

バイナリオプションで有利に取引するには、戦略を使用する必要があります。

See also  アニメをテーマにしたスロットトップ7
Like this post? Please share to your friends:
terracehouse-fun.net
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: